興味神神~サンデー感想日記~ ハヤテのごとく!第390話~長かった1日…月夜の下でお嬢さまと~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第390話「月は空にただ一つ」
ハヤテ1

本当に大切なものを、手に入れるために。

ルカに告白されたハヤテ
ナギが遺産を取り戻すためには王玉を手に入れる必要がある
ルカはナギに同人誌対決で一億五千万の借金を賭けるように持ちかけるが・・・

ハヤテはアーたんに王玉の場所を聞くが、アーたんは分からない

そんなアーたんが帝から聞いた事
「石の行方の一つは・・・あなたが知っていると言っていましたわ」

 今さらながらアーたんが小さくなったのはなぜなんだ…?
 というか、記憶失ってたんじゃないのか?
 なんだかアーたんがよく分からん

ハヤテのもとにナギがやってくる
「お前・・・ルカの告白を断ったんだってな」
「その話でしたか・・・はい・・・お断りしました・・・」
ハヤテ2

「ロリコン・・・なの?
だってスーパーアイドルだぞ?どこに断る理由があるんだよ!
もしかして初代以外のガンダムを認めない教の教祖とかなの?」


 ワロタwww
 まあ確かに普通に考えたら断るなんてロリコンとしか考えられん・・・
 初代以外のガンダムを認めない教でワロタww

ハヤテは誰かと付き合う事は出来ないと言い切る
「ふーん・・・そっか・・・
ハヤテ、月がキレイだな」

「そうですね。カフェオレでもいれましょうか?」


 さりげない告白ですねw
 月がキレイだなは
 まあハヤテには全く伝わっていませんが、こういうのは好きですw

ハヤテはミルクを多めにいれたカフェオレをナギに渡す

「そういうとこだよ・・・
ハヤテのそういうさりげない優しさが!!女心にキューっと染みちゃうんだよ!!
番長だよ・・・雨の日に小犬を助ける番長だよお前は!!学ランを着た背後霊が見えるよ私には・・・」


 昭和の番長だww
 とんでもない例えですね

「子犬ではない。
どうしても手に入れたいっていう・・・本気の恋だ」

ハヤテ3
(コイとコイヌって・・・字が似てますね!!)
(そんな話はしてねーよ!!勝手にボキャぶってんじゃねーよ!!)


 ワロタww
 なんか今週真面目な話にネタを詰め込んできてますね
 こういうおふざけ大好きですw
 読んでて楽しいが、畑先生は書いてて楽しかったのかな?

ルカの想いは本気だとハヤテに伝えるナギ
「だが残念ながら、私もお前を渡したくない」
「お嬢さま・・・」
「だから決めた…
今度の同人誌対決、私は一億五千万円をかける!」

当然、困惑するハヤテ
ハヤテ4

「そのショコラが熱くなかったのを幸いに思え!!」
「ベルバラ!?ていうかこれはカフェオレです!!」

 ネタが古いww
 無駄にナギの目が光っているしww
 せっかくだからベルバラを伏字にしてほしかったな

「勝負だろうが・・・!!」
ざわ・・・


 相変わらずカイジネタ好きですねー

ナギはハヤテにルカの味方をしてやれという
「この勝負が終わったら・・・私はこのアパートを出る!!
こんなビンボーアパート生活もう飽きた。私は屋敷に戻るぞハヤテ!!
お前を連れて・・・あの屋敷に・・・!!
ハヤテ5

だから私は絶対勝つ!!誰にも何も渡さない!!
ハヤテと一緒に屋敷へ戻る!!
それで、全部元通りだ!!」


いよいよアパート編が終わるようですねー
こういう展開だったらなおさらアニメで原作の先の話なんてやらないでくれよ・・・
もうナギが勝つの確定じゃん・・・
ナギにはやっぱり貧乏生活は無理でしたね
そりゃそうか

今週はなかなか面白かったなー
ここ数話、微妙な話が続いていたので良かった




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1065-08d77b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。