興味神神~サンデー感想日記~ ハヤテのごとく!第391話~夏休みの宿題をどうする?予想の斜め上、アニオタ観察日記!~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第391話「恋するアニメ店長」
ハヤテ1

春風さんは誰のヨメ?

「どうしょくぶつのかんさつにっき?」
夏休みの宿題を見る文とシャルナ
文「『最初にお題を提示して、それに沿った面白おかしい話を作ろう』っていう作者の都合見たいなものが見え隠れしている気がします」

シャルナ「今後このパターンくるかもね」


 メタるなwww
 「夏休みの敵」懐かしいなぁ・・・

文がやっていたのはアニメイト
文が観察するのはアニメイトで働く店員だった


 それは予想外すぎるww
 絶対宿題として通用しねえ…

観察するのはモブA。ほむほむをヨメにしている男

 ナレーションCV:阿澄佳奈でちょっとワロタw

 ハヤテ2
そんなモブAのもとに現れた同僚の天使
春風千桜

『まぁ、趣味が似ているというだけで、付き合えるというわけでもないのだが・・・』
春風さんは彼氏がいるのか?
ハヤテ3

「まだ16歳だぞ!!お・・・!!男なんているわけがない!!」
「で・・・!!でも最近の子は進んでいるし、恋人の一人や二人・・・」

 アニメ店長ワロタwww
 畑先生、島本和彦好きだからなぁw
 こういうネタは大好きだww

地味で控え目、真面目。誰に対しても優しく優秀な千桜
モテる理由はたくさんあるが、1番の理由は

ハヤテ4
ものすごく、気が利く所である
『実に罪作りなメスである!!!!』


 あれ・・・?ハヤテじゃないですか!!
 完全に女ハヤテじゃないですか!!
 ハヤテが重なって見えたぞ・・・

バックヤードで千桜と2人きりのモブA
伊澄「ああ見えてあのメスは鉄壁よ」
文「ああ!?誰ですか?あなた!!」

シャルナ「ていうか私たちはどこから見ているの?」

 ずいぶんとツッコみどころ満載だなww
 まさか伊澄が関わってくるとは・・・

モブAさりげなく夏の予定を聞く
さっそく誘うチャンスがモブAに来た

「じ・・・実は海に行くんだけど一緒に―」
「へーよかったですねー」
あっさりかわされてしまった

後半戦
好きなアニメの話題から会話を広げようとする

アニメのDVDを貸すという話になり・・・
「ウチ近所だし・・・なんだったら今、取りにくる?」

この見え見えの誘いに千桜は
「いいんですか!?だったらぜひ!!」


夜、モブAの家の前でビデオを借りる
「センパイ・・・
センパイは・・・優しいですね
センパイが優しい人で、ホントよかった…」

「あの、春風さん、実は僕―
僕は君の事が―」

「あ、綾崎くんから電話だ」
まさかのディフェンダー
ハヤテ5


 ほむほむTシャツワロタww
 そんなの来て好きな娘と話すなよww

「ずいぶん親しそうだったけど・・・今のは?」
「ああ今のは
一緒に住んでる男の子からです」

文『はい、ここで試合終了~』
伊澄『カウンターからの見事な切り返しでしたね~』


 ドンマイ!
 まあ間違ってはいないが・・・間違っているな・・・
 というか文と伊澄の息ぴったりだなw

監察日記結論
執事はアパートの住人を守っているのだ!


結論
千桜はハヤテみたいな奴だった!!

前回からの流れをぶった切ってこの話をやろうとするその度胸と
それが許されるというところがすごいですね・・・
なかなか面白かったから私はいいなと思いました

ただ、これめちゃくちゃつまらなかったら本当に許されなかったぞ・・・
できれば、ちゃんと話を進めて欲しい所




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1073-50d403e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。