興味神神~サンデー感想日記~ ハヤテのごとく!第392話~打倒!夏休みの敵!!2人きりの勉強会~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第392話「飛んで火に入る夏のバカ」
ハヤテ1  

今年は賢くなれますように。

打倒「夏休みの敵」会議をしている生徒会三人組
理沙「今年こそ・・・!!生活を改めよう!!
ハヤテ2
宿題は計画性を持って・・・早めにちゃんとやるんだよ!!」

11年目にして理沙が…フツーの事を言っている!!

 こいつらには・・・無理だろ!!
 絶対夏休み終了直前に泣きながら宿題をやっているだろう・・・・

理沙が考えて作戦
それは、問題集を三分割して、それぞれのパートを教えてもらうという事

教える人はハヤテ、ヒナギク、千桜。
「あの三人は多分・・・泣いて土下座してお願いすればチューくらいさせてくれるはず」

(なんて評価だ・・・)

 ハヤテに泣きつくネタはもっと夏休みの終盤にあると思ったがなー
 もうやるのか…

だが、やってきたのはハヤテのみ
理沙と美希はアパートに向かう
ハヤテは泉を教える事に
だが、ハヤテも宿題に苦労しているよう

「『弘法も筆の誤り』ってやつだね」
「・・・」
ハヤテは思った。ここで賢くなってもらわなくてはいけない
ハヤテ3
宿題に向かおうとしない泉に怒鳴る

泉は早速問題に取り掛かる
□肉□食
お肉お食べ

「四字熟語だー!!」
全然問題が分からない泉だが
「この漢字の問題ならわかるかも」

瀬川泉
自分の名前を書く

「よし!!完ペキ!!」
(それは問題じゃねえええ!!)

ワロタww
意外と宿題のレベル低いんだなww

泉の将来が心配なハヤテ
ハヤテ4

「いざとなったらハヤ太君に、将来養ってもらおうかな~的な?」

「・・・え?
僕、アホの子は養いませんよ」


ハヤテ5
その頃、ヒナギクと千桜はもっとスパルタだった


今週は微妙だったなー
正直自分にはハヤテと泉のペアはあまり好きじゃないんだよなぁ・・・
今まであった話も全部微妙だったし

いい加減ナギの話をやってくれよ・・・
ずいぶんと脱線してるじゃないか…




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1080-bb6947ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。