興味神神~サンデー感想日記~ 名探偵コナン『誰にもとけない氷の罠』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コナン8

何回やってもいいじゃない!恋も事件も今日も明日も!
ベットも氷のアイスホテル密室事件のトリックは!?
たった一つの真実見抜く
見た目は子供頭脳は大人その名は名探偵コナン!!

コナン1
アイスフェスティバルに来ている探偵団たち
コナン2

実行委員長の板倉美加がやってくる
楽しそうにしている元太、光彦、歩美
板倉「そっちの二人はあんまり楽しんでなさそうだけど」
コナン3

灰原「別に」
歩美「哀ちゃんはツンデレさんなんだよ」
光彦「この二人はちょっと子供らしさにかけてるんです」
コナン「ハハハ」


 ツンデレ発言キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 もう完全に公式になってしまいました!!!
 光彦は絶対正体に気づいてるだろww

板倉の父親と博士が親友だった
すると、チェーンソーで氷を切っているおじさんが
コナン4
塩田哲也は氷の彫刻家だった

会場の作品はほとんどが塩田の作品だった
塩田の力もありかなり高いクオリティになっているフェスティバル

「それも今年までだがね」
コナン5

村長の山口太郎が来る
「こんなくだらない祭りは今年で終わりという事だ!」
コナン6

秘書、小木和幸もやってくる
この土地にリゾートホテルを作ろうとしている
「前村長の板倉にはできない事だね
正直、死んでくれてよかったよ」

「あなたが殺したんじゃない!!」


 今週の被害者キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 もう村長だな死ぬのはww
 こんなにわかりやすい被害者もなかなかいないな

その時、メインゲートが崩れた
「フェスティバルは中止だ!!」
「あなたがしかけたんじゃないですか!?」
「祭りは中止だ!!」
「いえ、中止にはしませんよ。朝までにはなおしますよ」
村長は去っていく


探偵団は塩田が作ったアイスホテルに向かう
そのアイスホテルのおかげでリゾートホテルが建つ事になった
塩田「あんなもの、作らなければよかった・・・」
コナン7

アイスホテルに到着する

 すごいなw
 アイスホテルなんて一晩泊まったら凍死するだろ・・・
 と思ったら、もう既にあるようですね
 ただ、こんな寒いのは勘弁ですw

すると、一つの部屋から小木が
「この役立たずめ!!」
山口に書類を押し付けられる
「ジジイめ・・・何様のつもりだ…」
別の部屋に入る探偵団
コナン8
コナン「これなんか棺桶みたいだな」

灰原「このまま葬られちゃったりして」
コナン「おいおい」


 なにフラグ立ててんだよwww
 コナンは死神なんだから本当に人が死にかねないww

寝袋に入って寝るみんな
光彦がトイレに出る
「うわあ!!!」
寝袋に入っても一人震える光彦


みんなで会場に向かう

「村長!!しっかりして下さい村長!!」
小木が入ってる部屋にコナンも入る
山口が死んでいた
コナン9

索条痕・・・
でもこのベッドなんだか・・・)


 事件キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 はい、予想通り村長が死にましたね

原口明警部がやってくる
寝袋の上からひも状の凶器で絞殺した

板橋は山口を恨んでいる。右手を火傷していた
原口は板倉を疑うが、アリバイがありそう

塩田は2回道具を取りに抜け出した
コナン「犯人はどうやって中に入ったの?」
鍵は2つしかなく、そのうちの一つは小木しかない
つまりドームに出入りできたのは小木のみ
小木にはアリバイがない

小木「私はやっていません!!」


 あー小木は犯人ではないですねー
 こんな簡単な事件じゃコナンが退屈ですから

(しかし、自分が疑われる状況で犯行を行うだろうか・・・)
小さな穴を見つけるコナン
コナン10

灰原「何か見つけたの?」
探偵団もやってくる
歩美が滑る
コナン11

灰原「危ないでしょ」
歩美「どうして滑るんだろう」
灰原「滑るのは氷のせいじゃなくて水のせいよ」
滑る原理を説明するコナン


 こんな小学1年生嫌だww
 物知りにもほどがあるだろwww

歩美「でも、水なんか全然ないよ」
コナン「そりゃ圧力がかかれば水なんかすぐに・・・」
(待てよ、この穴・・・)
元気がない光彦
光彦「実は見てしまったんです
村長さんの幽霊を!!」

今朝の4時ごろ、ドームの中をひとだまが飛んでいた


 いくら光彦でもこういうのは驚くんですねー
 久しぶりに小学生な光彦を見ました

(そうか!!そういうことだったのか!!)

署に連れて行かれそうになる小木
コナン12

博士「ちょっと待つのじゃ」
犯人がドームに入る必要はない
博士「凶器が勝手に山口さんの首を絞めたんじゃからな」
コナン13

氷を持ってくる探偵団
氷はドーム
ペットボトルとひもは村長を殺した凶器
氷の上にひもを置くと、どんどん中に入っていった

塩田「いくらなんでも上手く行きますか?」
解けた部分を見ているとまた凍り始めた
博士「そうか、復氷か!!」
コナン14

犯人はこのトリックをドームの外にしかけた
再び疑われる板倉
だが、凶器を運ぶには時間がかかる

コナン「運んでいないとしたら?」
元太がガラスを持ってくる。これなら氷と見分けがつかない

さらに犯人は抜けないひものかわりにマグネシウムリボンを使い燃やしてなくした
寝袋のコゲ目はこれが原因だった
ドームの中にも酸化マグネシウムが残っているはず

板倉「でも、私は・・・」
博士「そう、犯人は美加くんではない」
このトリックの為には寝る位置を確定しなくてはいけない
博士「それを知ることができるのはただ一人
アイスホテルを設計した塩田哲也さんあなただけじゃよ」

村長のねてたベッドは村長にぴったりだった

証拠は塩田のそでについている白い粉
恐らく酸化マグネシウム

塩田「聞いてしまったんですよ、こいつらの話を!!」
山口は祭りの経費を使い込み、それに気付いた板倉は殺されてしまった
コナン15

博士「鉄壁のアリバイを手に入れるためじゃよ。美加君のな」

ゲートが崩れるようにしかけたのも塩田だった
塩田「君だけは守りたかったんだ」


 ああ、これは被害者がクズなパターンですね
 こういうのだと見ていてまだ気分悪くはならないんですけどね・・・

フェスティバルは結局中止に
板倉「必ず復活させてみせます。この村の為に」
元太「そんときは俺たちにも彫刻作らせてくれよな!もう1個作ったけどよ!!」
コナン「なんだよこれ」
歩美「元太くんが1番好きなものだよね!」
コナン(まさか・・・)
元太「うな重だぜ!!」
コナン16

コナン「なかにウナギは入ってんのか!?」


 ワロタww
 うな重って周りの箱だけかよww
 てっきりウナギも作ったのかと思ったぜw

今週はアニオリにしては考えられていましたね
事件のトリックもしっかりとしたものだった
綺麗に30分にまとめたなあという印象
ここ最近のアニオリの中ではかなりいい方だと思います
綺麗にまとまりすぎて面白みがないなあとは思いましたが

光彦:元太くんその氷のうな重本気で!?
元太:もちろん大事なお土産!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1109-f8dcb1de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。