興味神神~サンデー感想日記~ 名探偵コナン『依頼人からのメッセージ』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コナン1

何回やってもいいじゃない!恋も事件も今日も明日も!
奇妙な作品に込められた作者のメッセージとは!?
たった一つの真実見抜く
見た目は子供頭脳は大人その名は名探偵コナン!!


大雨の中車で移動する
笹森薫という小五郎が浮気調査を受けた依頼人が亡くなった

コナン5
薫の葬式での出来事
コナン3
元彼氏の柘植光と笹本の兄、隆司が口論をしていた

笹本は柘植が薫を殺したという
コナン4

柘植のマネージャー野口麻里子は柘植をかばう
コナン2

笹本「警察の目はごまかせても俺の目はごまかせない!」
コナン6

薫の友人、石倉和美が二人を止める

その三カ月後の今、柘植から犯人を教えるから来てくれという連絡が

 開始5分で人死んでてワロタwww
 早すぎだろww

道路の途中で警察が
土砂崩れがあったようで道が通れない
警官に道を教えてもらい進む
コナン「他にも誰か来るの?」
例の三人も来るよう
すると、車が二台到着
出てきたのは野口と笹本

柘植はずっと小屋にこもって作品を作ってる
コナン7

すると、石倉もやってくる


 なんか幽霊みたいですね
 妙に雰囲気出てて怖いです

コナンは岩倉の車を覗く
すると、アトリエから悲鳴が

部屋の奥で柘植が死んでいた


 二人目の被害者キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 まさか30分のアニオリで人が2人死ぬとはww

コナン8
小五郎「蘭、警察に電話だ!」
野口「あ、あの
その作品には絶対に手を触れないでくださいね!」

コナンは現場に侵入
コナン(なんだ?これ)

テープの上だけほこりがない。何かが置いてあった証拠

コナンはスクリーンを見る
机の上の作品にはdemurer(意義申し立て)と書いてある
コナンは小屋を捜索する
室内にそれらしいものがない

高木刑事と目暮警部がやってくる
柘植光は本名のアナグラムのよう
検問所の警官の話ではアトリエから人が出る事はなかった
坂を上ったのは4台だけ

蘭「それじゃあ、この中に犯人が?」
コナン(まさしくクローズドサークルって訳だ…)

 コナンでミステリー用語が出てくるのは珍しいですね

だが、1番最初に来たのは小五郎
その後一緒にアトリエに入った

コナン「でもさー」
アトリエに行こうとしたら警官に「あんたらも?」って言われた
つまり、前に誰か来たよう

だが警官はそれが誰なのかわからない
コナン9

コナン(おいおい、頼むぜ・・・)


 警官仕事しろww

つまり、犯人は柘植を殺し途中の道で隠れみんなが来たころに何食わぬ顔で出てきた
小五郎「つまり犯人はあなたたち3人の中にいる!
く~決まった!!」

コナン(そのくらい状況を見ればわかるっつーの
問題は、その3人のうちだれが犯人なのかっていう事…)


 小五郎酒飲んでるだろww
 酔っぱらいすぎww

笹本はあの日薫と食事をする予定だった
コナン10
遅れてその場に行ったら薫が突き落とされるのを見た
そして石段の上に柘植がいるのを見た

石倉「その話、証人はいないんですよね」
薫と笹本は遺産相続の問題で仲が悪かった
石倉にも動機がある
柘植は石倉とも交際していた
薫からプロポーズされたとメールが来て浮気が発覚

野口は薫が邪魔だった
薫のせいで柘植が全く仕事をしなくなった


 いろんな人から恨みを買ってる被害者だなあ
 こりゃあいつ殺されてもおかしくなかったんじゃ

外に出るコナン
コナン「ねえ高木刑事」
車が隠せそうな場所を二人で探しに行く
道中、小屋のようなところを発見

コナン「ボクちょっと見てくる!」
(ここなら見えない!
これか!?
だとすると、あれはやっぱり…)


 また高木刑事がいいように使われています…

コナンは小五郎を眠らす
高木刑事「来た!!眠りの小五郎!」
小五郎「警部殿、今ここで決着をつけましょう!」
アトリエからある物がなくなっていた
小五郎「高木、もって来てくれ!」
なぜ今になって犯人を教えると柘植が言ったのか
柘植は自分ならではの方法で教えようとした

小五郎「そのオブジェのタイトルはdemerer意義申し立てという意味です」
demererのアナグラムを考えるとmerder殺人者
つまり、作品の影のタイトルが殺人者

スクリーンをおろし、ライトをつけると作品の影が
オブジェを回転させる

「これは!!」
コナン11

バレリーナの影がスライドに

 こりゃあすごい
 こういうのってどうやって作るんだ?

小五郎「シャドウアート
ある方向から光を当てるとできる影の芸術」

小五郎「石倉和美さん、笹本薫さんと柘植さんを殺害したのはあなたですね」
犯人は現場からライトを持っていった
コナン13
犯人は作業台の下を通ってライトを取っていったが、体格的にそれができるのは石倉のみ

 なんかこの動きエロい

小五郎「最後にもう1つ」
石倉はびしょぬれでやってきたが、車のシートもびしょぬれだった
コナン12

石倉「私たち、結婚するはずでした」
結婚の報告かと思い、アトリエに来たらシャドウアートを見せられた

柘植「まさか本当に殺っちまうなんて
どん引きもいいところだぜ
悪い事は言わない、自首するんだ」

衝動的に殺してしまった

 この犯人バカすぎだろww
 人一人殺しておきながら結婚のことしか頭にないとか重症だな

蘭「でも、どうしてオブジェを壊さなかったんですか?」
小五郎「壊さなかったのではなく壊せなかった!」
コナン14

石倉「私、嬉しかったの…
彼が三ヵ月間ずっと私の事を思って作っていたと考えると
壊せなかったの…」


 ああ、メンヘラですね

後日
コナン15
蘭「ビール飲みすぎ!!」
小五郎「見てろよ!!これから、俺の芸術的なシャドウアートをな!」
コナン「マジ!?」
コナン16

蘭「お母さんの横顔だ!!
お父さんって芸術の才能もあったんだ!」

小五郎「これからはアート小五郎と呼びたまえ!!」
コナン「あーっと驚く毛利小五郎ってか」
小五郎「なぬ!?」


 今週はいいアニオリだった!
 コナンっぽい事件だった!ちゃんとコナン研究して書いたなあという印象を受けました
 オチもちゃんと落ちてる!
 証拠の不十分さが気になりましたが、充分面白い
 今回の脚本家はいい仕事をしましたね!

 来週は久しぶりの原作回
 着実にミステリートレイン編に近づいています
 ミストレは1時間スペシャルとかでやってくれ…

コナン「父さんのコールドケースか!」
蘭「父さんって誰!?」
コナン「齋藤さんだよ齋藤さん!」



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今回のアニオリの脚本はルパンvsコナンや去年度のプロモビデオ撮影事件の脚本の方ですよ。
2013/03/03(日) 22:48:20 | 服部平一 | #-[ 編集]
>>服部新一さん
そうなんですか!

確かにルパンvsコナンは面白かったです
プロモビデオは自分はあまりいいとは思えなかったのですが、
この脚本家には今後もコナンの話を書いてほしいです
2013/03/10(日) 11:40:54 | MBJ | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1121-710a7227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。