興味神神~サンデー感想日記~ マギ『堕転』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マギ1

八人将も配置についた

アルサーメンがシンドリアに近づく
「放て!」
弓矢を一気に敵に放つ
 マギ2

シャルルカンの前にアルサーメンが
マギ3

マスルール「どうやら」
マギ4

ヤムライハ「私の相手はあんたみたいね!」
ジャーファル「出てきましたね闇の金属器使い」
シン「導入された数が少なすぎる」

 やっぱり各アルサーメンの対戦相手は変わらないみたいですね
 フィールドもあまり原作と変わらないと言う事は、原作どおり戦うのでしょう
 ヤムライハのお色気シーンこい!!来い!!

ザガンの中
ドゥニヤ「味わいなさい私の極大魔法を!」
魔装が最強なのは極大魔法を一つ使えるから
アラジン「そうさせない!」
マギ5

アラジンの魔法で反撃
しかし、イサアクに守られてしまう
アリババ「剣士の方は俺たちが足止めする!」
アリババと白龍でイサアクに攻め込む
蒸気爆発を起こすアラジン
「だが無駄だ」
アリババの攻撃をすべてよけられてしまう
白龍(アリババ殿でも無理なのに
力になるにはどうすれば)
マギ6

『仕方ないよね。君でいいよ』


 ザガンキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
 やっぱり宝物庫には行った時にジンを手に入れていたか
 果たして白龍がザガンを使って活躍する時が来るのか…

攻め込む白龍
アリババ(くそ、何だ俺は手も足も出やしねえ
すぐにダンジョンをクリアして直してやるって
約束したのにこの様かよ
どうして俺はいつもいつもいつもこうなっちまうのか!
マギ7
これが、運命だって言うのかよ!!)

「くそおおおおお!」
イサアクが剣を振りかざす
白龍がアリババをかばう
マギ8

腕が落ちる
白龍「うわああああああああああああ」


 ぇええええええええええ!!
 ここで腕が切れるかー
 しかも原作よりもエグいぞ・・・
 後2週で終わるのになんでわざわざ白龍の腕を落としたんだよ・・・

ドゥニヤ「可哀想にせめてもの慈悲よ、すぐに楽にしてあげる」
極大魔法が3人を襲う

八人将がアルサーメンを蹴散らす
(これではらちが明かない・・・)
マギ9

「なかなかやりますね
でも私の黒い金属器の敵ではありませんね」

アルサーメンの分身が増える
マギ10
背中を切りつけられるシャルルカン


マスルールを巨大な腕が襲う
マギ11

片手で受け止めるマスルール
「いいわ、見せてあげる全身魔装」
二本の腕から爆発が

マギ12
ヤムライハのボルクもやられてしまう

ピスティが海の怪物を使って戦おうとするが
マギ13
黒い闇にすべて解けてしまう


ジャーファル「シン、これは!?」

ドゥニヤ「極大魔法。素晴らしいわ
イスナーン様、これで組織は手を貸してくれるのよね」

後ろからアリババが
ドゥニヤ「どうしてお前はそこに入るの」
マギ15  

高温の蒸気で光の屈折をうみだしたアラジン
ドゥニヤ「イサアク倒しなさい!」
イサアク「はい、女王陛下」
イスナーン「マゴイが尽きたな」
マギ16

イサアクが砕け散る
ドゥニヤ「でもまだよ、まだ終わらない
でしょ、イサアク!」

アリババ「なんなんだよ、お前ら」
アラジン「人形だ」
イサアクは砂となってしまう
ドゥニヤ「あなただけはずっと側にいてくれるって…
マギ17
イサアク…」


イサアク「あなたを守る事を誓います」

アラジン「もしかしてあの人たちもアルサーメンに利用されていただけの…」
アリババ「やめてくれよ!
敵なら敵らしくしてくれよ!!」
マギ18

睨みつけるドゥニヤ
アリババ「お前らカシムと同じように利用されているだけだろ
そんなの…」

ドゥニヤ近づく
アリババ「来るな!」
「くそおおおおおおおおおおお」

剣を地面に突き付ける
マギ21 

イスナーンが後ろからドゥニヤを突き刺す
イスナーン「残念ながら貴様の役目は終わりだ」


 ずいぶんと急展開です
 ドゥニヤこんな最期かよー!
 結局運命を恨みながら黒いルフのまま死んでしまうのか
 そりゃあ原作みたいにソロモンの知恵をやる尺はなさそうだが・・・
 それでもこの終わり方はあんまりだ

マスルールはずっと避けている
「しっかりよけないと潰されちゃうわよ!
あ~どうしよう?」

マスルール「卷族器バララークカウーザ」
マギ19

一瞬でマスルールはアルサーメンを突き刺す

シャルルカンは影の分身に囲まれる
シャルルカン「卷族器。トラーズサイカ」
一気に分身と本体を切る
マギ20

シャルルカン「俺の剣はざんげきの自在に操れるのさ」

ドゥニヤ「私には…まだ…」
倒れるドゥニヤ
大量の黒いルフが

アラジン「これは、この人のルフ・・・」
アリババ(この人の記憶。カシムの時と同じだ)
ムスタシムを襲う魔導士たち
白龍「これはムスタシム王国の反乱…」
アリババ「どうしてなんだ人はみんな幸せになりたいのに
どうして殺し合わない解けないんだ」

アラジン「いけないアリババ君これ以上同情しては!!」

イサアクがドゥニヤを守り殺される
「なに・・・なぜみんな・・・」

当たり前のようにあんな事をできる
ドゥニヤ「これが運命だからだよ!
運命なんて決まっていたと言うの…」

生まれて、生きて、最期はあっけなくとぎれちまうって
最初から決まっていたと言うのか
人間を導く巨大な力
マギ23

運命ですって…
私は恨む運命を
マギ24

恨んでやる!


 ドゥニヤの過去はもう少し丁寧にやってほしかったな
 シーンごとの回想にするのではなく、しっかりとして物語で
 いい話なのになあ

白龍「なんですかこれは?」
アラジン「堕転…
だめだアリババ君!早く彼女から離れて!
こうなったら」

イスナーンに攻撃されるアラジン
イスナーン「邪魔しないでもらおう」


アリババ「お前・・・よくも…」
イスナーン「そうだいいぞアリババ王
恨め、憎め」

アリババ「お前が…」
イスナーン「君がザガンに来る事になったも私のせいだよ
分かったかい。私こそが君の運命その物なんだよ」

アラジン「だめだ、その人の言葉を聞いちゃ」
イスナーン「憎いだろ
その時こそ、お前は堕転するのだ」

剣を構えるアリババ
イスナーンに突き刺す
マギ25

イスナーン「おめでとう。アリババ王
ようこそ、我らが父のもとへ」


シンドバッドのあざがうずく
シン「くそ、ぬかった…
これが奴らの本当の狙いか」


「王が来たれり」
「新たなる黒き王が誕生する」


マギ26
堕転したアリババ


うわー
これはないわー
堕転したアリババの魔装ださすぎるだろ…
もっとまともなデザインできなかったのかよ…

これは最悪な改変ですね
マギの糞改変は散々見てきましたが、これはトップ3に入るレベル
(そもそも改変トップ3がある時点で異常だがw)
これどうやって解決するんだよ
まさか来週ソロモンの知恵でアリババが無事に元に戻るなんて展開にはしませんよね?
現在のマギの設定では堕転したらもう元には戻れないと言う事になっていますし
これで簡単に元に戻っちゃったらカシムはなんだったんだって話になりますからねー

ドゥニヤの改変も許されませんな
この後、ソロモンの知恵でイサアクと出会えてようやく心を取り戻し
すぐに死んじゃうけど、最期は幸せそうにしていたというのに
イスナーンにあっさり殺されるなんて
これは可哀想だ

これで次週どうまとめるのか
マギのアニメの総評は次週したいと思います

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
堕転で元に戻れない設定のところをどうするかは
なんとも言えないですけど
カシムについてはまだなんとかできるでしょうね。
アニオリでなんとかアリババを救うにしても
やはり原作のようにアリババの中に入る事は
それしか方法なさそうなのでやるでしょうし
妥当なところはアリババを救おうとする
アラジンにアリババの中にいた
カシムだったルフがアラジンに力を貸すってところでしょうね。
2013/03/27(水) 23:55:24 | 花月(かづき) | #wjl3HOEA[ 編集]
初コメ失礼します
堕転したら、戻れないという設定は無かった気がします。
原作ではドゥニヤはイサアクのルフを受け取って白いルフに戻っていたし、カシムやドゥニヤが干からびたのは恐らく金属器を自分の体に刺したからだと思います。

しかし前後の話と噛み合わなくなってきたのは事実ですね…
アリババの堕転はちゃんと来週に丁寧なフォローが入るならありですが、来週やる事多すぎだろ…

来週少なくともやるべき事
1アリババを元に戻す
2呪いを解く(少なくともシンドバットの)
3ザガンが白龍を選んだ経緯の説明
4ヤムライハVSアポロニウス
5シンドリアを襲う謎物体の処理
6ザガンが村人の魔法を解く

多分、いくつか無かった事にされる
2013/03/28(木) 04:24:41 | 現実逃避 | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1143-ab3af75a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。