興味神神~サンデー感想日記~ 名探偵コナン『消えた老舗の和菓子』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コナン1

何回やってもいいじゃない!恋も推理も今日も明日も!
イージス艦体験航海前日に京都で会ったビックリ事件!
たった一つの真実見抜く
見た目は子供頭脳は大人その名は名探偵コナン!!



連休を利用して、少年探偵団は京都にやってきた

元太「何で前の日から?」

園子「京都に来て美味しいものを食べたいじゃない!」
小五郎もやってくる
光彦「わざわざ京都まで来たのはこの体験航海のためですよ!」

なるほどー
映画の前日の話なんですね
こういう話をやるのは初めてじゃないかな

京のとりの紹介を見るみんな
コナン(やっぱりこっちが本命かよ)
蘭「そんな!」
コナン2

チョコ味が売り切れらしい

だが、チョコ味を置いているのは他にもある
「ホンマなんか!?チョコレート味がみんな消えたって!」
梅原幸三がやってくる

今朝、納品されて店にも並べられた
だが、ちょっと目を離したすきに無くなっていた
他の店でもチョコ味が消えてしまっている

小五郎「なんだなんだ騒がしいな」
園子「事件よ事件!」
園子が小五郎の事を紹介する
梅原「お願いします!ぜひ力を貸してください!」
蘭「そうよお父さん!大事件なのよ!!」


本当にどうでもいい事件だwww
しょーもなさすぎるww
こりゃ小五郎もやりたくねえだろw

コナン「ねえねえ」
コナンが防犯カメラを見つける

見てみるが、ちょうど棚が映ってない
コナン「ちょっと止めて!」
コナン3

桜色の服の人を見る
コナン「今日は結構肌寒いだろ。やけに薄着じゃないか?」

小五郎「そんな事どーでもいいだろ」
「毛利はんやあらへんか」
コナン5

京都府警の綾小路文麿がやってくる

小五郎「窃盗事件だ。警察の出番だ」
今日チョコ味が出ないといけないという梅原
今日は先代社長の命日だった

梅原「何より楽しみにしていたお客さまに申し訳ない…」

綾小路「そうですか、分かりました」
刑事が聞き込みをしたよう
盗んだ時、不審な車が止まっているのを見た人がいるらしい
桜色の小型車

「あのー私も見ましたけど」
チョコレート味が消えて探していた時
コナン「他のお店にも聞いてみたら?」

その車が犯人だったら他の店の人も見ているかもしれない
蘭「私塩小路通りのお店に行ってくる!」
全員がばらばらで聞き込みをする事に


蘭なに突然仕切り始めてんだよww
なんだかよく分からない話だww

蘭が店員に聞く

「確か、城見ナンバーやったよ」
園子

「頭が11やったのは覚えているけど」

園子「何か心当たりはありますか?」
光彦「コナン君、車のナンバーは最後の方に8が入っていたって事しか」
桜色の小型車で「城見515ま11?8」
綾小路「目撃された車が分かりました
かわすみまこ。心当たりはありますか?」

コナンは何かに気づく
みんなで京のとりを食べている
コナン「おまえらなあ」
抹茶を食べている

園子「先代の社長それを気にいってないみたい」
園子は『先代がチョコレート味なんて聞いたらショック死しますわ」というのを聞いていた
コナン7

園子「もしかしたらこれは、たたりじゃ~」
コナン8

蘭が園子をつき倒す

今日の蘭どうしたwww
ただのギャグキャラになってるぞww
そして園子の顔が酷いw

警察がやってくる
車折刑事

写真を見ると、例の桜色の服の人が乗っていた

光彦はまだその店にいた
小五郎は酒を飲み始めたらしい
コナン9

蘭「あの飲んだくれ~
首根っこひっ捕まえて連れ返す!!」


蘭KOEEEEEEEEE
怒りすぎだろwww
小五郎も小五郎でどうしょうもねえなww
公道のど真ん中で一人飲み始めるとかw

コナン「おばさんそれどうするの?」
ふやけているから交換するとの事
コナン(あの時の・・・)
「ちょっとそれ見せて」
置いてあった京のとりをみる

シールの周りがふやけている
コナン(もしかしたら俺は…とんでもない思い違いをしていたのかもしれねえ)

光彦「コナン君達のことろに戻りましょうよ!」

小五郎「大した事件じゃないんだから」
蘭「大した事件じゃない?」
小五郎「大した事件~」
コナン10

蘭「事件の最中に花見とはいい根性してるわね!」

怖すぎwww
マジギレじゃないですか!!!

コナン11
後ろに下がる光彦
桜色の車を見つける

光彦「なんで京のとりが置いてあるお店に」

「なんでなん!?」

光彦「京のとりのチョコレート味が消えてるんです」
コナン12

青ざめる光彦


綾小路が京のとりを持ってくる
綾小路「そこから不思議なモンが検出されましたわ」

コナン「それってもしかして…」
小五郎が帰ってくる
コナン13
そのままよろけて倒れる

蘭「酔っ払いにちょこっとお仕置きしたらこうなっただけです!」
小五郎「綾小路警部、調べてくれたか?」
コナンが小五郎の声を出す
シールの周りに油が検出された

小五郎「塗られていたんですよ。小倉のシールをはる前にね」
最初に陳列されるのは10箱ずつ
手のひらに仕込んだ米油でシールをはがし、小倉のシールを張る

小五郎「5件すべての店に最初からチョコ味はなかったんです!」
車折がやってくる
店の冷蔵庫にチョコが残っていた

小五郎「こんな事が出来るのは、菓子職人のみなさんだけです!」
先代は抹茶味を嫌っていた
チョコレート味なんて

蘭「そんな事で…」
「そんな事なんかじゃない!」

先代の命日にはチョコレートを売りたくなかった
コナン14
「本当に、すいませんでした」

梅原は被害届を出さないことに
梅原「抹茶やチョコ味には先代の命日には売りません!」

蘭「でも私、抹茶味で好きになったんですよ」


くだらねえwwww
事件内容も動機も心底どうでもいいものでした
こんな事店の中だけで解決しろよww

コナン「そういえば光彦…」
光彦がやってくる

「なんでや!」

光彦「そのすべてで京のとりのチョコ味が消えて…」
コナン15

「こんなに探してんのに何でないの~!」
コナン16

コナン「それって蘭と同じじゃね?」


オチも微妙だなー
薄着の伏線は何だったのか
終わりに出てきたキャラをオチに持って来てもなー
面白くもなんともない

この時はまだ誰も知らなかった翌日おこるイージス艦での罠が静かに始まっている事を

本当に酷いアニオリでした
これを見て映画を見たい!とも全く思わないし、事件の内容も酷い
多分映画は無関係なんだろうなー(この感想を書いている時、まだ映画を見ていません)
これだったらデジタルリマスターの方がよっぽどいい
こりゃあ今年ワースト狙えるレベルの酷さだったな

蘭:今日から映画公開!

小五郎:眠りの小五郎が主役!
コナン:それまずくね?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
毎回楽しんでみてます(^_^)
2013/04/24(水) 21:39:42 | としあき | #-[ 編集]
単行本限定で楽しむことにしているのですが、吸血鬼の会で続きがきになってしまい、こちらに辿りつきました。
アニメでオリジナルストーリーがかなり面白いことになっているんですね!
毎回絶妙なツッコミに抱腹絶倒です。
これからも楽しみにしています!
2013/05/02(木) 21:19:40 | としあき | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1166-60773c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。