興味神神~サンデー感想日記~ 銀の匙『八軒、豚丼と出会う』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
匙0  

「猫は人を見下し、犬は人を尊敬する
しかし豚は、人の目を見つめる!」

豚舎に来ている酪農科
小屋から子豚が出てくる
匙1
子豚の授乳が始まる
匙2
右下の子豚だけ小さい
匙3

豚の乳は尻のほうが出が少ない
生まれた時の生存競争に負けて尻の方になった
他の子豚がいなくなる、しかし、移動しない

「これが子豚の性質だ
一度ここと決めるとい続けてしまう
ここでいいと決めてしまう。お前たちは、こうなるなよ」


経済動物から学ぶ生き方
この言葉は妙に響きますね

実家に帰る別府と西川
西川「マクロス一基分くらいだ」

マクロスwwww
ますますわからんwww

八軒と御影は食事をする
匙4

御影「一緒に遊びに行かない
えっとねー
マスコットキャラがいておみやげ屋さんで買い物したり夢いっぱいのところ」

八軒(遊園地!?)


お誘いキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
くそー八軒めー

翌日
匙5
マスコット
おみやげ屋さん
夢いっぱい
匙6

八軒「競馬場じゃん!!」
御影「いたいた、いっちゃーん」
匙7

八軒「なんで駒場がここにいんだよ!」

発券所には中島先生がいる
匙8
「やばい、勝負師の目だ」


中島先生が仏から鬼になったwww
すごい人間臭いキャラですねー

中島「未成年は馬券をかってはいけませんよ」
八軒「わかってますよ」

匙9

おい多摩子www
普通に馬券買ってんじゃねえwww

ばんえい競馬が始まる
匙10

駒場「来るぞ!」
八軒「ソリって、あれ何キロあるんだよ!」

5番が御影家の馬
騎手と息を合わせる
5番がくじける

駒場「まだミカゲホマレの目は死んでねえ!」

八軒「なに体育会系のこと言ってんの!!」
匙11

中島「お前に全部突っ込んでんだ!!」
八軒「かっこわるい汚い大人!!」
ミカゲホマレは1位でゴールまで着く
しかし、ソリまではいらないとゴールにならない


ここの迫力はまんがを超えてませんねー
残念です
動くのですから、もっと迫力のある動きが見たかったです、それこそムシブギョーくらい
雰囲気も観客の盛り上がりがありませんでした
ですが、ばんえい競馬をアニメで取り上げるのはいいですね
これでさらにばんえい人気につながってほしいです

八軒「惜しかったなー3位かー
もうちょっと頑張れば1位とれたのに」

駒場「随分1位にこだわるな」
御影「これでしばらくは生き延びられるもん」
成績が悪いとほとんど食肉になってしまう
八軒「まけたら食べられるの!?」
御影「成績が全てだから」
八軒「努力が報われないってなんか嫌だな」
駒場「お前がこの前食ったスモークチキンだって淘汰されたんだぞ
お前ももう腹に収めちまってんだ
八軒お前さ、なんかあったんか?」

「八軒、お前高校どうすんだ?」

八軒「遠いところに行きたいです
ないですから、将来の夢とか」


駒場「要するに負けてこっち来たんだ。くだらね」

八軒「くだらねってなんだよ!!
努力が報われないしんどさが分かるかよ!!
気楽で羨ましいよ…」

駒場は立ち上がる
匙12

御影「ね、ねえ2人共面白いところ行かない?」

厩舎にやってくる
ミカゲホマレに会う
匙13
御影「これ、生まれた頃のこの子の写真」

八軒「おおーかわいー」
(御影が)

おじさんは馬の気持ちがわかる
駒場「さすがだぜ」

「馬の気持ちなんて完璧に分かるわけ無いでしょ!!
学生さんは夢があっていいね!!」


獣医のところに行く
たくさんの治療道具を出してくる

相川の話をする
八軒「先生、獣医になるために必要な物ってなんですか」
「私の持論だけど、殺せるかどうか
その選択を迫られた時、やっぱダメだって人はいるよ
どんなことでもね夢を持つということは現実との戦いを覚悟することだと思うよ」

八軒(覚悟…みんなもってるのか)

獣医さんの声が棒だぁ・・・
素人かなと思ったらどうやら北海道出身の舞台役者のようです
声優としての仕事は初めてらしい
もうすこし練習させてからの方が良かったかもなあ
ただこの淡々とした感じが現実を突きつけられてる感がしましたね
それでも「殺せるかどうか」はしっかりと伝えて欲しかったな

帰路につく
競走馬の葬式が行われていた

「たいていは死んでもまとめて鎮魂祭やるんだけどな
馬主さんが頼んだんだ
経営厳しいから、そう生まれてしまっただけに
生か死かせまられるんだもんな
馬の気持ちがわかったら気がおかしくなるかもしれん」

手を合わせる4人
八軒「わりい、跡継ぎは気楽でいいとか言っちゃって」

駒場「いや、オレもお前のことよくわかってないのに言い過ぎた
すまん
匙14
なんだよアキ!」

御影「いっちゃんが珍しく人に謝ったな~って」
八軒(何その親密感!!)


御影いいですね!
初回の頃はほぼ空気ヒロインでしたがだんだん良くなって来ました
声もいいですよー
このままデレるところまでいってほしいなあ
あそこから御影の魅力が一気に増すんだよなあ

GWが終わる
相川に昨日のことを話す
相川「やっぱりボク、適性ないのかな」


匙15
小さい子豚を見る八軒
八軒「オレも八だし…
わかってるよ!!名前つけるつもりじゃないぞ!」

多摩子「どうしても名前付けたいんだったら豚丼とかにしなさい」
八軒「よーし决めた!
オレがお前を立派な豚に育ててやる!
3年間仲良くしろよ!」

「いつごろベーコンになりますか?」
「3ヶ月後だ!」

八軒「さよなら豚丼」

まさかの3ヶ月の命…
Oh…
子豚可愛すぎるだろー

校長先生に電話がかかる
八件の中学の先生だった
校長「それはそれは、」


だんだん良くなってますね
今までで1番面白い回でした
ばんえいの迫力が潰されてしまったのが残念でしたが

やっぱり経済動物はシビアだなあ
というのがよく分かる回でした


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1272-176a3347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
銀の匙の第3話を見ました。 第3話 八軒、豚丼と出会う GWで寮に残った八軒は御影に誘われ、マスコットキャラがいてお土産屋で買い物したり夢いっぱいの所へ遊びに行くことに
2013/07/26(金) 21:40:28 | MAGI☆の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。