興味神神~サンデー感想日記~ 神のみぞ知るセカイ 女神篇『Doll Roll Hall』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神のみ0

家で待つハクア

ノーラは帰った
神のみ1

かのんの瘴気が増えている

図書館に着く桂馬

栞のノートを発見する

栞がやってきた
神のみ2

ノートを見る

黄金の貴族、戦乱
神のみ3
死んだ父が守ったマスク、シモーネが引き継ぎます!


桂馬(だめだ…ダメすぎる!)
神のみ4
すごく面白かったと桂馬は書く
神のみ5

神のみ6

「コレからも私の話を読んでください」
栞は去っていく

桂馬(一応、あの選択肢で正解か)

SFじゃなくなったwww
それにしてもあっさりとウソを書く桂馬もすごいですね

突然暗くなる図書館
本棚が動く
桂馬は本に囲まれていた


かのんの瘴気が強くなっている
神のみ8

ノーラ「なにこの気持ち悪い瘴気」
ノーラが入ってくる
ノーラ「どういうこと、説明してよ」

事情を説明する


なるほど、フィオーレ関連は全部カットですね
だが、ノーラは事情を知っていなくてはいけない
うまくつなげましたね

神のみ7
桂馬(こんなことができるのは悪魔のみ)
だが、本棚は桂馬を避ける

桂馬(命まで取る気はないのか、
なら、こっちから
悪魔の他にもこんなことできるやつがいるじゃないか!
ルナ!)
神のみ9

ルナ「月夜に、近づくな」

ルナキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これ、ルナの声も井口さん?
だとしたら相当凄いですよね、3人の声を分けるなんて

本棚に挟まる桂馬
桂馬「なんでボクがこんな目に!」
神のみ10

ルナ「私はウルカヌス
月夜に二度と近づくな」

桂馬「ボクは何がしたの!」

ルナ「図書館の娘と仲良くしてたくせに」

桂馬(証拠ぐっばい!)

捨てた紙を拾い上げられる
神のみ11
紙を開くと、けんちん汁


相変わらずここらへんは桂馬上手い!
こういうフェイクは大好きです

桂馬「ちゃんと片付けとけよ!」
桂馬は逃げる
桂馬(あの程度に引っかかるとは、所詮人形よ!)


屋上に行く桂馬
桂馬(月夜…)
神のみ12

ウルカヌス「私は、非力な女神だ」

桂馬「月夜と話させろ!!」

月夜「私も、ルナと同じ気持なのですね」

桂馬(そうか、攻略を全部覚えているのか)
神のみ13

月夜「あなたなんて知らない!大っ嫌い!!」

ベンチで抑えられる桂馬
神のみ14
桂馬「なんでボクがこんな目に遭わなきゃいけないんだよ!」
神のみ15

ルナ「図書館の娘にも近づく不届き者が!」
桂馬「そんなの知らないな」
(ここは重要なイベントだ)
「月夜と話すまで、帰らないぞ」

月夜「私は一人でいれば幸せだったのですね
自分でも恥なのですね」

桂馬「仕方ないよ
本当に仕方ない」

抱きつく桂馬
神のみ16

桂馬「僕らが出会ったのは運命なのだから」
神のみ17

殴られる

月夜「どうしてまた現れたの…」

桂馬「月夜、ボクとキスしてくれ!
キスすればどんな状況も解決されるんだ!
神のみ18
ギャルゲーに栄光あれー!」

ガウクソワロタwwww
気持ち悪すぎるwww
ココら辺の桂馬はもうただの変態ですね
イケメンな変態です

ルナに引っ張られる
床のタイルの下敷きに

神のみ19
桂馬「もっと痛めつけたほうがいいぞ
ボクは月夜を傷つけた
どんな罰を受けてもいい
あとすこし間だけボクをすきでいてくれ
じゃないと、君を守れない」

ルナを抑える月夜
神のみ20

月夜「信じていいの?」

桂馬「セカイには美しいものがある!
一緒に探そう!」

ベンチが落ちてきて、気絶する

ルナ「月夜はこんな男を信頼するのか」
神のみ21

キスをする月夜

桂馬は目覚める
神のみ22

月夜に翼が生えた

ついに翼が生えました!
この翼のシーンエロすぎだろ!!
原作でもなかなかでしたが、声がついてかなりいい感じになりましたw

ノーラ「駆け魂隊が正義の部隊だとでも思ってるの
駆け魂隊の中にヴィンテージが入っているっていう噂、知ってる?」
神のみ23
今回の指令は女神を拘束するということ

神のみ24
ルナ「女神を拘束、身の程を知れ」
ルナが入ってくる

神のみ25
桂馬「女神だ、ウルカヌスって言ってたな」
桂馬もやってくる


あー
ここの桂馬は原作ではめちゃくちゃかっこよかったのですが、
フィオーレがいないため全部カットですね
残念です

家の前にいるウルカヌス

ディアナがやってくる
神のみ26
ディアナ「お久しぶりです、姉様」

ウルカヌス「再び集まる時が来たようだ」
ディアナ「ところで姉様、背中のそれは?」

ウルカヌス「翼だが」
神のみ27

ディアナ「いえ、なんでもありません」

ディアナがピクピクしているw
これいいですねーw
演技も好きですw

桂馬「すぐ上に来てくれ、」
ウルカヌス「抱っこしてくれ」
桂馬は月夜を抱っこし、階段を登る
神のみ28

ディアナ「桂木さん、姉様に翼が生えていますね
なにか特別な愛のやり取りをしませんでしたか?」
神のみ29

ウルカヌス「軽々しく他の女性と話さぬように
そういえばディアナ、お前はどうやって力を取り戻したのか?」

桂馬「今はそれより大事なことがあるだろ!」
神のみ30

「さっさと進め!」

かのんの呪いをとこうとする
神のみ31
剣が抜ける

桂馬「かのん!」

だが、かのんが水になる
神のみ32
水化術
呪いはないが、アポロが自分に術をかけた

ディアナ「メリクリウスならなんとかしてくれるかもしれません」
神のみ33

桂馬「出来の悪いRPGみたいなこと言ってんじゃねえ!」

RPGワロタwwww
お使いですねww
これはほんとうによくあるw
そしてこういうのをしっかりツッコんでくれるから桂馬好きなんですよねー
読者の気持ちがよくわかってるw

ノーラは上に報告しようという
神のみ34

桂馬「僕と組まないか?
一週間だけこの状況上に隠してくれ
手柄は全部お前にやる」

桂馬はハクアに会う

 神のみ35
ハクア「ごめん!私、何も役に立ってない!」

桂馬「そんなことないだろ
お前はお前で必要だよ
ハイ終了」

ハクア「もっとはっきり言ってよ!」

ディアナも入ってくる
神のみ36
ディアナ「私と、キスしませんか?」

桂馬に抱きつく
神のみ37
ディアナ「やっぱり、ダメえ!!!
私に近付かないでください!!」

突き倒す
ディアナ「天理は10年前からあなたを慕っているのよ!
私のせいです…
私、反省しました。あなたを好きになりますから
神のみ38
天理と愛の営みを」

ハクアが出てくる
ハクア「なんかやり方違ってない?」
神のみ39

桂馬「ディアナ、力が戻らないのはボクのせいだよ
2人は事情を知っている
神のみ40
本当に、ごめん」

ディアナ「私も前ほどあなたを嫌っていません、頼りにしてますから」
桂馬「頑張って、桂馬くん」


帰る天理
神のみ41
天理「謝らなくて、いいのに」


原作ではハクアがここで大ポカやらかすので、
その後のこのシーンはすごい分かるのですが
アニメだとカットされたため(え!?これだけでここまで責任を!?)って思いましたね
いやーでも良かったですよ
しかしだんだん桂馬のハーレムが進んできましたねw


相変わらずいいテンポですよ
ついに次回には結の攻略
女装回ですwww



神のみぞ知るセカイ14巻~フィオーレ登場で女神編は急展開!!~

神のみぞ知るセカイFLAG130~信じるのはゲームのみ!!突き進め!!ゲーム理論!!~

神のみぞ知るセカイFLAG131~事情聴取と小説とホラー~
神のみぞ知るセカイFLAG132~神に降りかかる災いは悪魔の仕業か!?~
神のみぞ知るセカイFlag.134~悪魔と神様ともに戦い始動!~~
神のみぞ知るセカイFLAG135~女神を救う神、悪魔を襲う悪魔~
神のみぞ知るFLAG136~囚われの悪魔、神はどうする!?~
神のみぞ知るセカイFLAG137~女神、再会~
神のみぞ知るセカイFLAG138~桂馬の女神探しはまだまだ終わらず!!
神のみぞ知るセカイFLAG139~罵られ罵られ罵られ続ける!~





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1278-28c61eac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。