興味神神~サンデー感想日記~ 銀の匙『八軒、御影家に行く』

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
匙0

豚を見る八軒
匙1
八軒「いっぱい食えよ」


夏休み閉寮のお知らせ
匙2

御影「行くとこ無いならウチ来ない?
父さんと母さんいないの」

八軒「つまり労働力ね」
(バイトか…働いて金稼ぐのって初めてだな)


ここのギャグは残念な事になってるなー
もっと八軒の動きを強調してもいいと思う

あと、女子たちのトークで八軒が労働力として重宝されているやつをカットしちゃったのかー
あれも欲しかった

匙3
御影家に到着
父親がやってくる
匙4
「認めんぞ!!」
匙5

おおばあさんに挨拶をする

一緒に食事
八軒は母親にメールするが、圏外


翌日
厩舎で電波を探す
御影「ちゃんと話したほうがいいよ。こじれちゃう前に」
駒場の家なら電波が通じる
「そんなんじゃバイト代出せないよ!」

1時間の休憩時間
匙6
駒場の家に向かおうとするが、なかなか着かない
匙7

駒場「何やってんだ?」
駒場がやってくる

八軒「はあ怒られる~」

駒場「みんななまら心配してるで!」

駒場の家で電話をする
「兄ちゃんの友達?こんばんは
匙8
私二野、私三空」

大量の牛を世話している

八軒も手伝う
八軒「労働基準法って知ってる?国連の子どもの権利条約ってのがあってね」

駒場「余計なこと吹き込むな!」
年寄りの牛ばかり
八軒「なんかさ、オレ思ったんだけど
こういう経営の仕方おかしくね?」

駒場「八軒!ちょっと付き合えや」
匙9

ブルペンにやってくる
バッターボックスに立つ八軒

駒場「甲子園行って上手くいったらプロ入って
契約金で牛車新しくして引退したらもっとでかくする!」

八軒「みんなキラキラして腹立つ!!
欲張りなんだよ!」

駒場「ウチの経営はオレが立て直す!!」
八軒が打つ
八軒「当てたぞー!」

駒場「オレを本気にさせてくれたな!!」
御影がやってくる
「ちょうどいい土産があるぞ
匙10
鹿
八軒くん、解体作業やってみるか」

八軒「無理っす!鹿の解体なんて習ったことないし」

「君は人生全部学校で習うんかい?」
匙11

包丁を握る
八軒(やれる!)
匙12

「目が合っちまったな」
駒場「嫌なら無理すんな」

「一郎、これは八軒くんの仕事」
八軒(俺はなんでここにいるんだよ!逃げてきた場所でまた逃げるのか!)
包丁を置く
匙13
手を合わせる
八軒「やってみる!」

まずはらを開ける
内蔵を切って皮を剥ぐ
匙14

「まあこんなもんだろ」

駒場「おつかれ」
手を洗う


ここの解体のシーンは本当によかった!!
解体に至るまでの八軒の迷いもしっかり描かれてるし
解体もリアルにやってくれた
やっぱりこういうのは大切ですよ

駒場「じいちゃんはすごいね
今日じいちゃんのおかげでちょっと前進したみたい」

「俺は今日サボった分嫌がらせしただけだぞ」

じいちゃん本当、いいやつだわー
いい人なんだけど露骨に良い人ではないところがいい

匙15
焼き肉を食べる
八軒「いただきます」
鹿肉を食べる
八軒(あんなに洗ったのに)

八軒「今日も全然労働力にならなかったのから
俺の心配してくれてビックリしたというか」

御影「いっちゃんのお父さん過労だし
思うとこあるんだよ」

八軒「すげえ」

星を見る
匙16

八軒(あれ、雰囲気良くない?)
「満天の星荷台には御影と俺
匙17
とクマの死体」
匙18

「今日は大漁だ!」
八軒「そうっすねー」


今週は素晴らしかった!
面白いかと聞かれるとう~んという感じだが、こういうのは大切だなあと実感する
解体の辺りを回想を交えて丁寧にやってくれたのは良かった
自分たち人間が生かされているということを学べる回です
こういうのこそ、深夜じゃなくてもっとゴールデンの時間にやるべきだよなあ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1290-772aa4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。