興味神神~サンデー感想日記~ ムシブギョー『Gを切り裂く慈合い斬り!!』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ムシ0

ムシ1
月組は時間稼ぎ
火鉢と仁兵衛は天守閣に向かう


真田「奈阿姫様は自ら地下にいるとは
またとない機会よ!!」


城の中に入る2人
仁兵衛と火鉢は草原に立っていた
ムシ2

火鉢(まさか!)
ムシ3

お春がいる
仁兵衛「早く早く~」

火鉢「幻術に鼻の下のばして…バカ月島!」

本当にこのアニメの主人公は足手まといだなwww
ほいほいつられやがってww

ムシ4
春菊「出てきやがれ!!」
火鉢「全く、勝手なんだから」
火鉢が合流

春菊「オレが相手してやるぜ!!」
ムシ5

仁兵衛が出てくる
仁兵衛「相手は強いです…」

蟲人と春菊が消える
ムシ7

仁兵衛「火鉢殿…」
ムシ6

火鉢「このエロスケが!!」


おい!!こいつ元気だぞ!!!
何やってんだ!!!
よくやった!!俺に代われ!!!

春菊「ここはオレに任せろ」
大岡「バツです。その言葉は死亡フラグです」
仁兵衛「恋川殿なら死亡くらげなど切って捨てます!!」

おい大岡www
メタ発言するなwww
しかもその後の仁兵衛のセリフがフラグをより強固なものにしている…

ムシ8
三好清海入道、三好伊佐入道が出てくる
春菊「悪いが今すぐ脱皮してくれ
あんまり早く終わっちまったらつまんねえだろ」

張り手してくる二体を八つ裂きにする
だが、もとに戻る


仁兵衛「恋川殿が弱くなったという言葉を取り消してください!」

蟲奉行所に入った恋川は弱くなった

斬っても再生する二体

春菊(こうなったら!)

崖を登る
春菊「ぶった斬り!!
いくらGでも斬られりゃ落ちるさ」
ムシ9

空をとんでくる


こりゃあ今までの蟲人で1番気持ち悪い敵だ…
さすがゴキブリの名を持つだけのことはある
こんなのが二体も襲ってきたら絶対動けなくなるわ
あと春菊の崖の登り方でワロタww

「これなら拙僧達、脱皮して見せてもよいぞ」
ムシ10
脱皮をする


仁兵衛「なぜ恋川殿が弱くなったというのですか!?」

父親が下手人ではないと分かってからは目的を失った
大岡「人斬りは人斬りであってこそ強いのです」


ムシ11
劣勢の春菊
春菊(苦しくて、苦くて息ができねえほどだ
親父のあの顔…涙を流しやがるんだ…)

「だからおめえら虫けらなんだよ
人の命を奪っておいて何抜かしてやがる!
俺は人斬りさ!その手がな奪った命の数だけ重いんだよ!
何百人斬ろうと軽くならねえ!」

「哀れな
南無阿弥陀仏」

春菊「俺は虫けらじゃねえ
蟲斬りになったんだ!
慈愛切り!!」
ムシ12
切り刻む
ムシ13
春菊(生きてやるよ、ずっとずっとな)


真っ白に燃え尽きたか…
それにしてもあっさり終わったなあ
弱すぎだろ・・・

「恋川殿!」
仁兵衛たちが合流


ムシ14
「待っているぞ」

なんか変なやつ出てきたーw

しかし残り5話でどうやって紀州編をまとめるのか
本誌のほうがようやく紀州編が終わります
といってもこれじゃあ最後の真田との対決は書くのか
ものすごい早いテンポでやってしまうのか
そこらへんはアニメの力でどうにかしてしまうのでしょう


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1303-d5369203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。