興味神神~サンデー感想日記~ 神のみぞ知るセカイFLAG240~月を見る二人の少女とミサイルになった少女が活躍する現代編!~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FLAG240「The Present Time”Tukiyo&Shiori”」
神のみ_0001
意外と意気投合しちゃって、同じ月を見ているふたりです

月夜はお茶を出す
静かな時を過ごす2人
神のみ_0002

桂馬「たいくつー!!!ゲームゲームゲーム!!」
栞(なぜこのような状況になっているのだろう…?)


ああ、桂馬…
そういえば心は6歳なんですね

って普通に現代編かよ!!
あの衝撃の過去編の引きからこれって…
本当何なんだよ!!

とは言ったものの、この2人を見ていると和みますね
前回の続きからかなり仲良くなったようで、普通に会話をしています

桂馬に本を渡して黙らせる
「あの、」
「この人とどういう関係…」

(とても一言じゃ、説明できない)

栞「一言で言うと…悪魔のような男と言うか…」
神のみ_0003

月夜「私は…桂馬との想い出は大切な想い出なのですね」
栞(なんというピュアな発言・・・!)

いやー月夜ちゃん素晴らしい
純朴な表情がいいです
栞はまあ、よくありますよこういうことw

栞「知ってますか…?舞島の町の伝説を…」
舞島の本を取り出す
神のみ_0004

栞「私と、女神のこと調べてみませんか?」

おおおおお!!!
そうきたか!!!!!
なるほどー
本当に現代にも動きが出てきましたよ!
今までずっと受け身だった宿主の娘たちが自分たちで動き始めました
この切り替わりは素晴らしい
過去と現代、2つの視点で舞島、女神の謎を解くことができそうです

だが、この話を聞いているのは、地獄の公安部
どこかに通信する

しかし、吹き飛ばされる
神のみ_0005

歩美「ん?何かぶつかったかな…?」


歩美が本当にミサイルになったwww
ここにきて歩美が登場ですかー
そういえば、歩美だけ女神が出た後の桂馬との交流が描かれてませんでしたね
桂馬と会ったらどうするのでしょう

現代編、かなり面白くなってきました

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1306-4aa0ac97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。