興味神神~サンデー感想日記~ 神のみぞ知るセカイ 女神篇『初めて恋をした記憶』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神のみ0

ヴィンテージが街にやってくる
神のみ1

ディアナ「隠れてるほかないなんて…
桂木さんたちは大丈夫でしょうか?」


一本岩
「今すぐ出てこい。一人ひとりに尋問する」

リューネと戦うハクア

鎌で切り裂く
神のみ2

剣で刺されるハクア
神のみ3
リューネ「ハハハハハハ」


やばいよ…
リューネキチガイだよ…

歩美のところに向かう桂馬とちひろ
はぐれる

桂馬(ちひろ?)

ちひろ(桂木?)
ちひろの周りにヴィンテージ
神のみ4

桂馬が抱きつく

ヴィンテージはいなくなった
桂馬「大丈夫か?あのさ…もう少しの我慢だから」

ちひろ「別に、我慢なんかしてないよ」
くすぐってピッグを取る


桂馬かっけー
マジ紳士です

ちひろ「歩美に打ち明けたら!!?」

桂馬「…それがお前たちのさくせんか」
神のみ5

船で待つ歩美

桂馬が着く

ちひろ「でも、わけがあるんだよ
とにかくあいつめちゃくちゃ必死なんだ
桂木をどうするか、歩美が決めることだよ」


桂馬(全部話したほうが得策なのかもしれない)
「もう、降参する。歩美には何もかも話す
ただし、条件がある
今答えるのはひとつの質問だけだ
1つだけ質問するか、質問しないで別れるかどっちだ」


天理「ディアナ…」

ディアナ「どうしました?」
天理「あのね…」
神のみ6

ディアナ「どうしてもっと早く言わないのです!!」

結局ここの伏線はまだ回収されていませんよね?

歩美「質問、私の事好き?」

桂馬「好きじゃない」
神のみ7

歩美「じゃあやっぱり、今までのこと嘘だったの?」
桂馬「答えられない」
歩美「うるさ~い!!こんなことずるいよ!」
桂馬を殴る
神のみ8

歩美「もし桂木が必要なら、私力になってあげてもいいよ」
桂馬「断る。協力なんていらない」
歩美「人の気持ちは無視!?
あんたなんて最低!!」

桂馬「ボクはすかれるためにやってるのではない
エンディングを目指しているだけだ
この責任は誰にも渡せない
これが、ゲーマーの愛だ
歩美、愛してる
神のみ9
ボクが連れて行くよ、エンディングへ」

ライトアップする


これが真のゲーマーか…
とにかく貫くのはエンディング
目的はただそれだけです

ノーラ「ここまでやったら見つかるわよ」
背中を押すちひろ
ちひろ「もういいんじゃない?」

歩美「結婚式、やってもいいよ」

桂馬「違うだろ!!もっといいセリフはないのか!?」

無理やり歩美に引きずられる
歩美「少し笑えば?変態男」

桂馬「お前こそ笑え現実女」
神のみ10
「さあ、舞島の海に誓いをたてようじゃないか」

歩美「あんたの言葉なんか信じられないからね
でも、桂木の気持ちなら信じてもいいよ」

桂馬「攻略をなんだと思ってるんだ!!」
神のみ11

歩美「あたしだって必死で考えてるんだよ!!
私の気持ちは自分で決めるよ
桂木が好きなんだ!!それが分かったら
神のみ12
結婚しなさい!!」
神のみ13

キスをする
神のみ14


うぉおおおおおおおおおおおおお!!
なにが現実女ですか!!!
最後の「結婚しなさい!!」なんて完全にギャルゲーのヒロインですよ!!
ここの歩美可愛すぎるだろお・・・

神のみ15
女神が出てくる

桂馬「メリクリウス…」
ヴィンテージに囲まれる
神のみ16

ディアナ「桂木さん、ありがとうございます!」
ディアナが助ける

一本岩に向かう
神のみ17

灯「そこまでじゃ!」
灯と駆け魂隊がやってくる

灯「桂木、誠にご苦労だった」

桂馬「どういうことだ…?」
ちひろ「終わった?
歩美の中はどうなった?」

桂馬「翼が生えて飛んでいったよ」
ちひろ「私には、見えなかったよ
私、ライブにいかなきゃ」


ちひろ「先に帰っていいのかな?」

ちひろも桂馬の家に向かう
神のみ18

桂馬「これでいいか?」
ギターを渡す
桂馬「ちひろ、今日はありがとう
お前のおかげで歩美の女神が出せた」

ちひろ「私こそ悪かったね、関係ないのに守ってもらって
守らせて…その…」

神のみ19
女の子を助け、アポロも復活

やられるハクア

リューネ「風向き、変わっちゃったかな?  神のみ20
お前いい感じだよ、生かしておいてあげる」
いなくなるリューネ


二階堂「桂木妹
神のみ21
そろそろ大丈夫だ、バンド遅れないようにね」
二階堂はいなくなる

エルシィ「アレ?私かのんちゃんなのに!?」

ちひろ「なんで前夜祭デートしたの?
神のみ22
もしかして、私の中にもなにか?何かあったのかな」

桂馬「いや、ちひろは関係ない」
神のみ23

神のみ24

ちひろ「…
神のみ25
あーよかった!
これでまだ関係あったら最悪だし!!
これでもうあんたと話しなくてすむわ!!」

桂馬「…そうだな
ちひろ、今日のバンド聞くよ。必ず」
神のみ26

ちひろ「すごい音聞かせてやるから!!

神のみ27
それじゃ
桂木
神のみ28
バイバイ」
神のみ29


うわぁあああああああ
ここのちひろを見ているだけで胸が痛い…
自分にも何かあると期待していてからのショックが伝わってくる…
それでも無理に明るくするちひろ
ここの作画が気合入ってましたねー
髪が風でなびいていたり、小さな動きがしっかりありました

神のみ30
一本岩を封印する女神たち

舞高祭最終日ライブステージ
ちひろと京しかいない
ステージにあがる
神のみ31

ちひろ「どうも、2Bペンシルズです!!
3人メンバーがいません!」

ピッグを見る
ちひろ「では、聞いてください」
神のみ32

「ちょっと待ったああああ!!」
3人が来る

ちひろ「おかえり」
歩美と話すちひろ

ちひろ「結婚でもした?」
歩美「分かんない」
ちひろ「歩美は自分で决めたんでしょ
神のみ33
なら、オッケー!!
早くギター出せ!」

準備ができる
ちひろ「今日はお祭りの日だもんね
みんないいことあった?
どうせだからいい思い出作ろうよ
神のみ34
好きな人がいる人は告白しちゃお―ぜ!」
神のみ35

かのんが出てくる
神のみ36
かのん「ちひろさん、ありがとう
一緒に歌ってもいいですか?」

ちひろ「…うん」

かのんちゃんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
最初にやられてしまい、ここ最近はすっかり出番がありませんでした

神のみ37

神のみ38

神のみ39

神のみ40

神のみ41

神のみ42
初めて恋をした記憶
神のみ43

みんなに翼が生える
神のみ44

神のみ45

神のみ46

神のみ47

神のみ48
上にはディアナ、ミネルヴァ、ウルカヌス

ちひろ「…もう一度動き出す
淡く切ない日々」


うわあああああああ
完全にちひろだけのけものじゃないですか!!
他にはみんな翼が生えているなんて…

神のみ49
桂馬(ちひろ、ごめん
ボクはあの時あんなことをいうつもりじゃなかったのに…)


桂馬が涙をこぼしました
現実の理不尽な恋に対しどうしようもなくあんなことを言ってしまった
今回の女神編、桂馬も被害者です
桂馬が初めて本物の恋、本物のキスを経験してトラウマとなってしまいました

神のみ50
初めて恋をした記憶

神のみ51

ちひろにとっても初恋だったのです
しかもこの記憶はなくなりません
間違いなく女神編はちひろ編です
もうこのちひろと桂馬を見ていると涙が出てきましたよ…
漫画でもやばかったのに、ライブになって実際に音楽が流れるともう見てられない…
最後のちひろのギターを抱きかかえるところ、輝いていました

エルシィに戻る
神のみ52
麻里も帰ってきた

エルシィ「あれから5日が過ぎました」

ヴィンテージも捕まったし、ハクアも復帰した
ノーラは筆頭地区長


コイノシルシキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ここで1期のEDを持ってくるなんてさすがです!!!
やっぱりこの曲だよ!!神のみは!!

今回の女神編、1番有能だったのはノーラさんですよねえ

神のみ53
エルシィ「そして、にーさまは…
神のみ54
いつもどおりです」

神のみ56
部屋から出る桂馬

神のみ55

神のみ57

やっぱり桂馬はいつもどおり
一瞬1期OPが流れたのかと思って興奮しましたよ!!!

さすが最終回!!!
もう作画がすごすぎ!!
演奏シーンをこんなきれいな作画で見れて、本当に幸せです

なんとこれで終わりじゃない!!
次回はかのん特別編

OVAを放送するようです!!
おいこら!!!!!
ふざけんなよ!!!
なんのためにOVA買ったと思ってるんだよ…
それを放送とか…バカじゃねえの…
だったらよ、イタ回作れよ…
ふざけんじゃねえよ…
買った人のことも考えろよ

本編最終回なので神のみアニメの感想

本当に素晴らしい出来でした!!!!


1期2期のこともあり今回の女神編、放送前は全く期待していなかったのですが
いざ蓋を開けてみたらこの通り
めちゃくちゃおもしろいじゃないですか!!
本当、今までの1期2期は何だったんだ・・・

大きな理由として、テンポの良さがあると思います
最初女神編を1クールでやると聞いて、不安でしたがこれぐらいが丁度いいかもしれません
原作の女神編は長すぎてダレた印象も感じました
特に最後の歩美のところ
ですがアニメでは全くダレを感じません
もともと女神編は限られた期間で攻略しなくてはいけないという話
変に長くやるより短くスパっとやったほうが緊迫感やスピード感も出せるので結果的に良かったのでしょう
それでも原作の大事なところを逃さずにやり、矛盾もなく綺麗にまとめたアニメスタッフの力が偉大です

そもそも1期2期をつまらなくした最大の原因がテンポの遅さなんですよね
女神編ではそれを見事に解消してくれました

もう見事でしたよ!
こんなに綺麗にアニメになるなんて!!
全ての回を楽しく見れました
今期、いや下手したら今年のラブコメアニメでトップに立つのではないでしょうか?

ただそれだけ面白いだけにこれが3期であることが本当に残念
2期と女神編の間のアニメ化していない空白が大きいというのも残念でなりません
もちろん、女神編で最大限のフォローはしていたと思いますが、
それでも原作を読んでいない人からしたら置いてけぼり感は大きかったでしょう

かなり完成度の高い作品なので原作を読んでいない人にもぜひ見てもらいたい
とにかく、本当に素晴らしい作品でした

正直に言いましょう

原作より面白かったです!!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1336-9e708014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。