興味神神~サンデー感想日記~ ハヤテのごとく!第426話~遂にやってきたコミックマーケット!!ナギとルカの戦い開幕!!~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第426話「見えない壁、壊して」
ハヤテ_0001

左手のモノはともかくとして…宿命の二人、相見える!!

ハヤテをかけた同人誌対決をすることになったナギとルカ
様々な紆余曲折があり遂に始まるコミックマーケット!!

東京ビッグサイトに到着したナギ、千桜、カユラ

階段の上には仮面を持ったカユラがいる
ルールは100冊の同人誌を1冊でも多く売ったほうが勝ち

会場内に入る
ハヤテとヒナギクは北海道から間に合わない

ちなみに今日は東京湾大華火祭

ああ…
いつもかぶりますよね…
りんかい線はキモオタとリア充が混ざってカオスなことになっていますw
自分はいつもさっさと帰っていますが

ナギ(思えばずっと、特別な何かになりたいと思っていたんだ
そう、あの日見た
ハヤテ_0002
この人みたいに―)

午前10時、開場

千桜「正直どっちが勝つと思う?」

カユラ「さあな。どっちも下手で読みにくい
でも、いいまんがだと思う」

ナギの前に現れる一人の男

ナギ「お前は…!!真泉!!」
真泉「相変わらず、下手くそなまんがだ
ハヤテ_0003
だがいいまんがだ。面白い」
一部買っていく

「師匠、ズルいっすよー。面白いなら私にも読ませてくださいよー」

真泉「いいまんがは自分で買え。それがここのルールだ」
二人は漫画を買って去っていく

真泉キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
サークル真泉はまた原稿を落としたのか?w
やっぱり持つべきものは仲間だよなー
昨日の敵は今日の友というのをすごく感じました

それから、順調に売れる

(もはや途中から、勝負のことなど忘れていた
ただただ本が売れるのが嬉しくて
そして思う。ああ、そうか
ハヤテ_0004
これが―求めていた何かだ―)

七時間後、閉幕
完売
ハヤテ_0005

ナギ「ああ。ありがとう…!!」

千桜(ルカの…!!ルカの同人誌は―)

とうとう…
とうとう同人誌編が終わったか!!!!
いやー本当に長かった
ようやくこれで終わるのか…
良かった良かった
気になる勝負の結果は…はい、もう見えてますね
これ本当に3期や映画でネタばれしたのは大失敗だよなあ
最初に帰着点を見せてどうやってそこに至るのか!?
というのはやり方しだいでは本当に面白くなるが、そもそもかなり難しい
畑先生にはそれを描く実力はないと思うんだよなー
だから失敗してただオチだけ分かってるという形になって勝負がしらけてしまう
これがまだ結末が分かってなければまだ楽しめたんだろうなあ

あと気になったんですが、コミケって16時までじゃなかったっけ
10時から7時間後じゃ17時じゃん…



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1364-36241145
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。