興味神神~サンデー感想日記~ マギThe Kingdom of magic『海賊』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マギ0

マギ8
海賊たちが襲ってくる
彼らは魔法道具を使っていた

「子供!?」
海賊を倒す4人

「情けねえ、それでも大聖母の息子かよ
お前?いくつだ?」

4人は海に飛ばされる

植物がアリババとモルジアナを助ける
アリババ「お前、その腕!?」

ザガンの能力を使う白龍

海賊たちを次々に倒す

オルバ「待て
変な真似してみろ、アイツを潰すぜ」
水の玉に入っているアラジン
海賊に荷物を運ばれる


アクティア王国に到着
だが、そこは海賊にやられてしまった

アクティア海軍がやってくる
大聖母
魔法道具を使って略奪を行う海賊

アクティアはマグノシュタットとの戦争に兵力を削いでいた
「私の子供を助けて…」
大聖母は子供をさらっていく

連れ去られたアラジン

オルバ「目覚めたか
大人しくしてろ」

アラジンが覗くと、海の中を進む魔法道具が
マグノシュタットの紋章がついている
マギ1
子供たちの魔力で動かしていた

アラジン「これ以上やったら死んでしまうよ!」
オルバ「いいんだ、大聖母のためなら」


まさかのアラジンが誘拐か
とはいえ、マグノシュタットが関わっていることをしっかり描いていたのはよかった

アクティア海軍は海賊を倒せない

白龍「ご安心ください、既に手は打ってありますよ」
白龍は荷物に種子をまいていた

根をたどればアジトに辿り着ける
白龍の魔力操作の力


白龍チートだなwww
一気に強くなったなー
もちろん、ここに至るまでの過程をしっかり描いているので問題ないですが
それでも有能すぎだろw

だが、助けに行くことを渋る海軍

「うかつに送ることは出来んな…」

「本音を言えよ!
お前らはいつもいつも、俺達みたいな貧しいヤツがいくらいなくなってもいいんだろ!
それでも王族かよ!!」

海軍に抑え込まれる

アリババ「なあみんな
マギ2
お前らの旅は急ぐ旅か」

モルジアナ「いいえ」

アリババ「あの、みなさん。俺達が子供たちを助けに行きます」
「お礼のお金もなく…」
アリババ「そんなのいらねえよ」
(カシム、お前が助けたかったのはこんなやつらだろ)

海賊のアジト
オルバとアラジンがやってくる

アジトの中は子供ばかり
食事を出される

アラジン「どうして子供しかいないんだい?」
マギ3

ここにいるのは貧しい子供ばかり

マギ4
大聖母がくる
大聖母「オルバは偉いわね
これからも弟達をよろしくね
よくきたわね、ぼうや」


大聖母怖すぎ…
白目がないだけでこんなに恐ろしくなるとは
完全に悪役です

アラジン「あなたが大聖母?」

大聖母「世界に生きる全ての哀れな子供たちの母親
全てから私が守ってあげるわ
いらっしゃい」

アラジン「ここにくる途中倒れる子供を見たよ
あれがあなたの言う幸せなのかい?」

オルバ「俺達は大聖母のお陰で生きている
だったら大聖母のために死ぬさ!」

大聖母「坊やは、まだ悪い子なのね
そのうち分かるわ、大聖母が全てだってことが」


完全に宗教じゃないですか…
子供は簡単に洗脳されるからなあ
こういう宗教的なものは怖くて見れません

シンドリアに連絡する

マギ5
シンドバッド「応援を出そう」

アリババ「俺達だけでなんとかやってみせます」
マギ10

シャルルカン「しっかりやれよ」
通話を切る

アリババ「おい、白龍
あれだよ、まさか、お前魔装も完璧にできちゃったり…しないよな?」
マギ6

白龍「さあどうなんでしょうねえ」
マギ7

アリババ「え?なんだよ?」

モルジアナ「良かった仲直りしたみたい」


こいつら中学生かよwwww
くだらなすぎwww
やっぱ1話に1回こういうギャグが必要です

島が見えてくる

「大変だ!」
船には植物が
「敵襲!!」


 マギ11
モルジアナ「行きます」

アリババを飛ばす
マギ9

3人は絶壁を超える
マギ14
アリババ「さあ、大暴れと行くか!」


なんか盛り上がらないなあ
ここまでほぼ原作通りですが…
違うのはアラジンが誘拐されたことくらいでしょう
まあでもこの変更はいいんじゃないかなあ
アラジンが大聖母のことをより知れるし、展開的にも不自然じゃないので

それにしても致命的なのはテンポの遅さ
「大暴れと行くか」までをAパートにするくらいで十分なテンポでしょう
このペースじゃ一体いつマグノシュタットに着くのか

そして白龍が大聖母を殺すシーンはそのままやるのか!?





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1366-a3daab32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。