興味神神~サンデー感想日記~ 名探偵コナンFILE877~犯人は恋愛小説家…「電話と海と私」の正体は?~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FILE877 世良に似た女の子
コナン_0001

浜辺に落ちてる不思議な携帯。繋がった先には不思議な相手?そして垣間見る不思議な結末…
名探偵が紐解く不思議の真実とは!?


世良が泊まっているホテルに来たコナン、蘭、園子

隣の部屋は人気の恋愛小説家、火浦だった

その小説家の助手であり、下の階の部屋に泊まっている水無月が殺された
犯人は火浦なのか!?

目暮警部と高木刑事がやってくる
タバコを買いに来ていた火浦はボーイの叫び声を聞いて駆けつけた
コナン「どうして小説書いてる間に殺されたなんて分かったの?」
見ただけではいつ殺されたかなんて分からない
水無月が部屋に来なかったと言う火浦

水無月は午後三時半前後に絞殺された

ちょうど火浦と編集者が部屋で飯を食べていた時
何人もデリバリーの配達人が来ていたが火浦じゃ抜けだしていなかった
食べ終わった後は火浦が部屋から出たのは原稿が仕上がった時だけ
5時半過ぎに「電話と海と私」のラストページ以外を渡してタバコを買いに出た

水無月を小説家として一人立ちさせようとしていた火浦

現場を追い出されるコナンと世良

コナン(え?)
突然、人混みに入るコナン

蘭「どうしたのコナンくん!怖い顔して…」

コナン「いたんだ!この人混みの中に…
コナン_0002
世良によく似た…中学生ぐらいの…」


世良によく似た少女キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
普通に元気そうですね
しかし中学生だったのか…
もっと幼そうに見えたが…
それにしてもこの表情がいいですね!!
ムスッとしていて!
タイプですよ―

犯人は火浦
だが、アリバイがある

高木刑事がやってくる

被害者の部屋のシャンプーとリンスのキャップがなくなっている
コナン_0003
部屋は荒らされてないのにテーブルだけ倒れていて缶ビールがトランクに落ちていた

トランクの中には衣類、化粧道具デイパック

デイパックには火浦が20年前に出したハガキが入っていた
だが、宛て名は大田純


随分とシュールな光景だwww
まあなん頭のトリックに使ったのでしょうがいくらなんでも不自然すぎるwww
こんな意味不明な状況じゃ逆にどうしてこうなったのか全く分かりません

大田純は「電話と海と私」のヒロインの名前

「電話と海と私」
ヒロインが海辺で古ぼけたキズだらけの携帯電話を拾う
その携帯はまだ発売されていない新機種

突然「君、年いくつ?」とメールが来る
未来のヒロインの携帯電話を誰かが時間転移装置で送った

ヒロインが「あなたは何者なの?」と聞くと必ず「電話と海と俺」と返信が来る
やっと意味がわかったヒロインは「電話と海と私」と返信する
その理由が最終話で明かされるよう

高木「しかしあの先生も大胆だよなぁ…
僕が同じ状況なら頭を丸めて謝っちゃうかも…もう少し時間をくださいって
まあ、先生の場合は丸めようにももともとスキンヘッドだけどね…」
コナン_0004

「!?」
まだ火浦は部屋で待機している

世良「じゃあまだ手の中にあるはずだね」
コナン_0005

(この犯罪小説で修正を入れ損ねた…
アリバイトリックの誤植がな…)


何かに気づいた時の世良の太ももが素晴らしすぎる!!!
ちょっとしか出てないけどこの曲線は素晴らしい!!
さすが青山先生

うーん
ですが、トリックは全く分かりません
どうやって火浦は抜けだしたのか
料理が乗っていたワゴンに乗って移動したとしか思えん…
ってそりゃあ優作がナイトバロンに扮していた事件かw

おそらく水無月はゴーストライターでしょう
全ての小説を書いていて、火浦は上手く編集者をごまかして小説を受け取っていた
だが、一人立ちのことでもめてしまう
その時「電話と海と私」のラストページだけ条件を出して渡さなかったのでしょう

それより気になるのはやはり世良に似た女の子
でもまた謎のままこの事件も終わりそう…


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
愛してる
『電話と海と私』
電話=テル
海=シー
私=アイ
逆から読むとアイシーテル
「愛してる」ですね!
2013/10/31(木) 06:56:27 | 通りすがりのコナンファン | #-[ 編集]
一向に世良の話が進まない・・・

あと23話も引っ張られるのかなぁと感じてしまいます。
2013/11/02(土) 15:48:12 | としあき | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1368-10a141ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。