興味神神~サンデー感想日記~ ハヤテのごとく!第432話~ルカと別れ、ハヤテは執事の道を進む!~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第432話「きらきら光る」
ハヤテ_0001

そしてここに、早くも後悔する執事が一人…

一人歩くハヤテ
ハヤテ(恋人か…)

周りはカップルだらけ
ハヤテ(あーもう!!みんな爆発とかすればいいよ!!)


ハヤテのリア充爆発しろ発言に違和感
しかもそれに対して何のツッコミもないしなあ
ギャグとしても成り立たず、ただ不愉快なだけになっている

「二人の愛の記念に、私たちの写真を撮ってもらえませんかー?」
イチャイチャするカップル

ハヤテ_0002
ハヤテは写真を撮る

アパートに帰ってきた
みんなは泉のところ

ハヤテ「本当に、ボクは…」

ハヤテはまだルカと結婚できなかったことを後悔してるのか
本当、何がしたいんだろう
ハヤテにとってナギは何なの?そう思いました
今回もナギをほっぽらかしてルカの所に行っちゃうし
「お嬢さまは僕が守る!」という最初の信念からずいぶんとブレてるなあという印象

「しょぼくれているな少年!
そんな時には、一撃必殺元気百倍!!
ハヤテ_0003
息の根コロリちゃんに、おまかせなの!!」

ナギがやってくる
プレゼントを用意してきた
ハヤテ_0004

ハヤテ「らくがき…?」
ナギ「ちがぁう!!それは世界でただ一枚、三千院ナギが心をこめて描いたサインとお前の似顔絵だ!!」
お面を外すナギ
「その色紙は今、何の勝ちもない落書き。取るに足らないゴミでしかない
だが十年後それは…きらきら光る宝石のようなものになるから―
ハヤテ_0005
それまで、大事に持ってろ!」

きっと、これでよかったんだと、今は思った
話題は同人誌に移る
ハヤテ「本当によく…がんばりましたね…」
ナギ「あ…ああ…そうだな…
とりあえず、夏はまだまだ終わらない!次は海とか行くぞハヤテ!!」

ハヤテ「はい、お嬢さま!」


このナギの頑張ったというのに非常に違和感を覚えます
ずっと遊んでいて、京都伊勢に旅に行くも、それもただの遊びで結局残り2,3日でなんか描いてしまう
で、それで勝利
完全に主人公補正です
頑張ってるとは思えないなあ
それならまだルカの方がしっかり漫画に向き合ってコツコツと努力をしています
ルカに対して「頑張った」というのならまだ納得は出来ますが、ナギに対してのそれは納得できません

これにて同人編が終わりのようなんで、同人編に関して色々書きます

全体としてみたら、ハヤテで過去最低のつまらなさでした
あのギリシャ編すら面白いと思えてしまうようなレベル

最大の原因は同人編の長さでしょう
268話から始まり、寄り道ばっかりして全164話の同人編
この同人編は寄り道や引き伸ばしが非常に目立ちました
寄り道に関しては、「畑先生何も考えてにないんじゃないか?」と思えてしまうくらい
唐突な1話完結や王玉の話が始まる
同人誌に専念していたらもう少し早く終わったでしょう
また、1話1話の密度が非常に薄く、引き伸ばしばかり
ここ最近はブリーチもびっくりの顔面アップ、背景真っ白です
この同人編も1,2巻で収められたらまだ面白かったと思います
これで離れていった読者も多いんじゃないでしょうか

後はキーキャラクター、ルカの魅力の無さ
貧乏で借金してるのにトップアイドルだが、同人誌書きたい
詰め込みまくりでキャラが無茶苦茶です
そんなのがぽっと出なのに異様なくらいゴリ押しで同人編はまさにルカ編
剛力彩芽に対して感じる不快感と同じようなものを感じました
ハヤテのキャラクターのブレも目立ちました
なぜルカに対して好意が抱いたのかもほとんど描かれていない
他にも、ナギがコミケに来たのにほとんどテンション上がってない
以前「コミケにも行ったことないのだ…」って言っていたのに

映画、アニメで結末をネタバレしたのも失敗だったかなあという印象
対決の結末が分かってしまっているので、全く緊張感がありませんでした
それなのに緊張感を出そうとしているからただ寒いだけに

これを言ったら元も子もないですが、同人誌を題材にしたのは失敗だと思います
そもそも世間的な同人誌のイメージは未だに悪いです(別に自分は悪いものだとは思ってませんが)
それをメジャーな少年サンデーで何年も題材にして描くものじゃないなあ
せめてプロの漫画家になるとかだったらまだ良かったが

この同人誌編、畑先生の好きなキャラ、好きな展開のツギハギという印象
だから、1話1話単体で見ればまだ面白いかもしれないが
全体の流れとしてみたら一貫性がなく最悪

この同人誌編が遂に終わったことで自分は喜びしかありません
海に行くとナギが行っていたので次はライフセーバーズ編でしょうか?
前みたいな1話完結に戻って欲しいです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
受け入れる覚悟
はじめまして、アニキです。

管理人さんは同人誌編に対して嫌悪感があるみたいに思えます。
ですが私は、同人誌編も物語の一つとして受け入れていこうと思っています。
たとえどのような展開、どのような結末だったとしても、れっきとした物語だということには変わりないんですから…。

駄文失礼しました。
2013/12/07(土) 21:06:49 | アニキ | #NShKkVGU[ 編集]
ハヤテ過去最低のつまらなさという程ではないな、同人誌編。
2013/12/08(日) 11:14:32 | 名無し | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1402-b09d443d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。