興味神神~サンデー感想日記~ 神のみぞ知るセカイFLAG263~過去で行う最後のミッション…桂馬は現実のセカイを歩き続ける!!~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FLAG263「You Can't Always Get What You Want」
神のみ_0001
一方、現代の歩美は、桂馬から何も説明がないことを怒っています。歩美らしいけど、ピンチです。

ちひろの自転車を奪っていく桂馬


現代
天理は手紙を取り出す
そこには、歩美のプロフィールが事細かに書いてあった

「歩美はとにかくいいやつなんだ
なんて言ってればコントロールできる。単純な奴だから。」

「おい!!」

「いいやつだから…心に悪魔が育ってしまったんだ。
これが僕の、最初の攻略だった。」


いいやつだから悪魔が育ったって言っても
その悪魔を入れたのは桂馬でしょうに
ここらへんタイムパラドックスが生じてますね

過去
神のみ_0002
かのん「学校言っても、つまんないもん…」
かのんの心にスキマを開ける

手紙には他の攻略した娘たちの事も書いてあった

「みんな現実というクソゲーのなかで全力で生きて答えを探している―
ボクの仲間だ
舞校祭が終わった後、ボクは全てを投げ出すつもりだった
それで終わりにできる
神のみ_0003
でも、終わらせるのはやめだ
ボクは歩き続けたい
みんなと同じように」


桂馬にこんな心の変化があったとは
最初に桂馬が現実に対して考え始めたのはちひろ編だと思ってます
そこから現実と理想というテーマが大きく関わり始めています

天理「見せていいのは…ここまで…」

怒る歩美
歩美「私は本気で好きになっちゃったんだよ!!どうしたらいいの!?」

天理「それは…桂馬くんも同じだよ!!
だから今、桂馬くんも悲しいんだよ!!
10年待ったんだ
神のみ_0004
私は、桂馬くんに会いたいよ!!」


天理が歩美をしっかり説得しているのはいいですね
手紙だけで説得させるのではなく天理が本当の心を訴えた
しかも普段口数が少ない天理がですよ

あと手紙の続きが気になります

自転車を返しに来た桂馬

歩美とちひろが待っていた
神のみ_0005

歩美の心にスキマを開ける
桂馬「これで…やることはおしまいだ」


3月18日発売の25巻に衝撃的な発表がありました

「神のみぞ知るセカイ26巻で完結。」

25巻が256話までで、26巻も12話構成だとすると、あと6話
どうやってまとめるんだよwwww
と思っていたら今週から一気に最終回っぽくなってきました
まさかこんあ唐突に終わりがやってくるとは…
色々と思いがありますが、それはまた完結したら書きたいと思います
こんな本編の記事におまけで書けるような思いではありません

まあ30巻以内に完結してくれと常々言っていただけに
ここで終わるのは嬉しいという思いもあります
それでも寂しいなあ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめてコメントします。

神のみなんだかんだで楽しかったし、絵も可愛くて、そこからイベントに行くようになったりしました。

特にかのん2ndコンサートでのMCでも神のみが終わることを示唆しているような印象でしたし...

寂しいですけど、最後まで読んでいこうと思います。
2014/03/20(木) 20:36:39 | のり | #TKv/v6KQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1500-91a739df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。