興味神神~サンデー感想日記~ 銀の匙『夢』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
匙0
寮に戻ってきた
御影は駒場に電話する
匙1
御影「私さ、家継がないで社会にでる
いっちゃんさ、うちの家族がいいって言ったら御影牧場受け継ぐ気ない?」

駒場「ラッキーと思ってなんか違うと思う。俺は俺の牧場がほしい」

御影「そっか。そうだよね
ごめん。聞かなかったことにして」


あれ?
先週からつながらないぞ
1話見逃したっけ?
話数見る限り見逃してないはず…
御影家の件は後に回すのかな

大蝦夷畜産大学を目指すことにした御影

八軒が勉強を教える
こないだのテストの結果をもらう
八軒「常磐より全然いいよ!」

御影「ごめんなさいごめんなさい」
日本史は苦手
御影「歴史上の人って同じような名前ばかりなんだもん!」

八軒(多分歴史に興味ないんだろうな―)
「御影、相馬野馬追って知ってる?」

あれは平将門が始めた
匙2
そこから話を広げる

八軒(意外とチョロいぞ御影!)


ぷよぷよワロタwww
これは原作にはなかったですねー

馬を中心にここまで話を広げる事ができる八軒すごすぎだろ…
御影が馬にくいついたことよりも八軒の知識量にビビります

先輩がピザ窯のことでやってきた
企画委員会に入れと誘いが来る

八軒「すいません。出来ません!
友達の勉強手伝うって約束してて…」

「じゃ、しゃあねえな
友達って女子?」

八軒「はい!」
匙3

「死刑!!」

先輩いい人だなあ
最後にエゾノーリーサルウェポンを利用しているあたりもいいw

寮に帰る
御影「八軒くんのお陰で一歩踏み出せたよ
ありがとう」

御影がここらへんから一気にヒロインになってくるんだよなあ

御影は英単語帳を持ち歩いている
栄「愛だねえ
あんたたち付き合ってないの?
馬鹿なの?」

依田「こういうのなんつうの?
リア充(仮)?」

馬から入って日本史の勉強をする
八軒「人類の歴史は馬とともにあり!
近代まではこれでいいんですが…」

依田「敵は鉄の馬か…」

八軒が教師に向いている云々の件がカットされていますね
せっかく八軒の将来に関わる話題なのに…

八軒の兄は東大受かっていた
電話する
慎吾「頼りにしてくれて嬉しいなあって」

ノートが全て実家にある
八軒「実家…」

八軒「はあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

中島「八軒くん。マイナス思考はチーズに感染します。出てください」


八軒wwww
あの憂鬱そうな感じを上手く声優さんは表現してくれました

匙4
御影「私にできることがあったら言ってね
なんでも言ってね!」

八軒「御影!!
お前がやるべきは勉強だ!」

御影「がんばろー!」

八軒「なんでもするとか」


御影エロすぎだろwww
これは八軒じゃなくても動揺しますわ…
そして苦しむ八軒ww

札幌に持っていくおみやげを貰った
常磐は自家製ヨーグルトをもってきた

牛乳にヨーグルトを足して風呂に数時間放置
匙5

八軒「男風呂ヨーグルト…いらねえ!!」
西川「これ、女子風呂で作ったら一部の人間に高く売れんじゃね?」


こういう男たちの下衆い話大好きですww
くだらないが天才だなあ西川ww

御影からの手紙を見つける
「ありがとう」

八軒(御影…)

御影「私には夢があります!
匙6
高校出たら馬を扱う職業に就きたいから家は継がない!」

八軒「急じゃないです…
御影は多分ずっと言えなかっただけで信号を出していただけだと思います…
もっと御影のこと見てやってくれませんか」

「当事者ないのに分かったようなことは言えないんじゃないのかバイト
自分の言葉で言え」

御影「私は馬の仕事がしたい!
ばんえい競馬の裏方で働きたい!」

反対する叔父
「現実問題としてどうだべ」
「条件がある
大学に行くこと」
大学に出ておけば選択肢が増える

御影「お金がかかるし…」
「金の話じゃなくて、お前の将来の話だ!」

御影「そんなに頭良くないし…」

「好きなことやりたいなら、好きなこときちんと勉強しな」
馬のことを学べて公立。大蝦夷畜産大学
匙7

八軒「それなら…俺、責任取ります」

「アキを嫁に!!」
匙8

「ゆるさああああん!!」
八軒「そういう意味違う!!
御影が大学は入れるようにオレが勉強教えます!」

「お前の夢が本気ならやってみろ
お前の本気を支えてくれるような友達を裏切るような真似はするな」
匙9

御影「ごめん…ありがとう…」

ここで御影家の件を入れるのかー
本当、御影の親父がいい親父です
挑戦してダメなら家継げと誰も言わないのがいい
それだと家を継ぐということが夢を諦めたと同義になってしまいますからね

八軒の責任取ります発言は絶対狙っていっただろwww
最初に見た時俺も誤解したぜ…

「いつからアキの気持ちに気付いてたの?」

「河原でアキが八軒にこぼしていたのを聞いた」

「こいつらよ、売ったらいくらになるかな?
借金返せてアキの学費の足しになるといいなあ」


この時の親父の顔がなんとも…
切ないです

上手く区切りをつけるために順番を入れ替えたのでしょうが
構成が微妙になったなあ
最初困惑したし
あとEDが邪魔すぎる…
いやまあしょうがないのですが、文化祭の時あれほど綺麗にEDに入っていたのにもったいない

いよいよ次回で最終回
「俺は経済動物以下か?」はやるだろうから
その後、俺達の戦いはこれからだENDになるのかな
まさかの三期は…どうでしょうかね
割とありそうだからなあ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1502-118b6527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
銀の匙 第2期の第10話を見ました。 第10話 夢 馬が売られることになり、自分が本当にやりたいことに目を向けたアキは家を継がず社会に出る道を探し始める。 「いっちゃん、うちの家族がいいって言ったら御影牧場を譲り受ける気はない?」 『御影さんが代々守ってきた牧場だろ。潰れた農家のガキがラッキーとばかりに乗り込むのはなんか違う気がする。それに俺は俺の牧場が欲しい』 「...
2014/03/21(金) 21:07:51 | MAGI☆の日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。