興味神神~サンデー感想日記~ マギThe Kingdom of magic『滅亡の時』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マギ0
依り代は砕かれていなかった
アリババと紅炎はマゴイ補充に向かう
だが、黒いジンによって溶岩が止められてしまった
依り代が人型になる
マギ1

アラジン「急いでアイツを街から離さなきゃ!」
手が触れたらルフを奪われて死んでしまう


アニメになったら一層不気味さが増しました…
大高先生はこういうイカれた敵を描くのが上手いです

アリババと紅炎が斬りつけるが効かない
魔装が引き剥がされてしまう

そしてこちらのグロも加速
触手プレイ来るか!!?と思ったらこんなの望んでないよ!!
上級者向けすぎるよ!!!

しかしさすがは日5
なんの規制もなく原作通りしっかりやってくれます

紅玉「私のお兄様とお友達に何してくれてるのよ!!」
紅玉の技が効く

アラジン「手だ」
ボルグを張るのも手のみ
アラジンはウーゴくんを作り出す

白瑛、紅覇、紅玉が次々に極大魔法を放った
紅炎とアリババも向かう

アラジン「まだだ、あいつが回復する前に」
腹に魔法を当てる
アリババ「やったか!?」
だが、まだ死なない


もうこのやったか!?→死んでない
にはうんざりですよ…
ここらへん本当ワンパターンだからなあ

その上大きくなっている

アラジン「海からルフを奪ったんだ」
紅覇「そんなのに勝てるのかよ…」
アラジン「勝てるはずだ!アルマトランの時みたいに」
依り代は白瑛を殴る

ギリギリで守るアラジン
紅玉の攻撃も効かない
マギ2
紅玉と紅覇の魔装も引き剥がされてしまう


紅玉と紅覇もこんな目にあってしまった!!
こんな触手プレイは期待してないよ!!!
もっとこう…いやーんな方を期待してたけど
そういうことは一切ありませんでしたw

山を転送する紅明
だが依り代は山のルフを奪う


玉艶「あの子がそうなのですね?」
「ソロモンの知恵を手に入れたアラジン」
玉艶「あなたは傲慢すぎた
久しぶりねアラジン。あなたは私のソロモンの知恵で見たルフの記憶でしか知らないでしょう
私もあの地でかの王仕えていたのですから
懐かしいわね。我が王よ」


アルマトラン
「まさかマギの一人が裏切るなんて」

玉艶「この世界ではもうしくじらないわ!
マギ3
アラジン決着を付けましょう。同じアルマトランのマギとして」


ここらへん、アラジンの存在に触れるところですが予想以上にさらりと流された
現在アルマトラン編を連載しているので、この話はタイムリーですね

ルフをどんどん奪っていく

アラジン「このままじゃ…みんな死んじゃう
やめろおおおおお!」
マギ4

空から一撃が降りる

玉艶「やはり来たわね…
もっとも忌むべき命
マギ5
第一級特異点、シンドバッド!!」


もうさ、シンドバッド主人公でいいだろ!!
なんだよこのチートキャラ!!
一人で魔装戦士6人分の力を持ってますよ
もうねパワーバランスをぶっこわすレベルです
こいつ出てきたら全部が崩壊しますw

マギ6

マギ7
さらに七海連合と八人将もやってきた
巨大な爆発を起こす

「良かったね、間に合って」
マギ8
シンドバッドに伝えたのはユナンだった

アリババ「これならきっと…」
魔装が解けて落ちるアリババ
マギ9

「大丈夫ですか?アリババさん」

アリババ「モルジアナ!!」
マギ10

モルジアナ「はい!!」

モルジアナキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
イヤッホぉおおおおおおおおおおおおお!!!
全世界が待っていた!!!(サンデー掲載当時のアオリより)
この漫画にはたくさんの魅力的なヒロインが登場します
今までの戦いにも紅玉、白瑛といった魅力あるヒロインが活躍してました
自分もこの2人を応援していました
しかし、やはりモルジアナは違った!!!
これぞメインヒロイン!!!!
もうね、久しぶりの笑顔一発でやられましたよ!!!!
最高ですよ!!!!

眷属が依り代と戦っている

眷属と同化したら元には戻れない

だがユナンはモルジアナに眷属器の使い方も教えた

シンドバッド「侵略せず、侵略させずそれが信念だった
俺達の世界に招かれざる客は排除する
マギ11
たとえどんなに崇高な神たる存在であってもだ!」

いよいよ次回は最終回!!
どうやらマグノシュタット編はうまくまとまりそうです
最初の数回はこれ、本当に最後までいけるの?と思いましたがどうにかなった…
今は上手くまとまりそうなことに安堵していますw

最終回、楽しみにしています
せめて作画だけでも気合入れてくれ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1505-8b7ad59e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。