興味神神~サンデー感想日記~ 銀の匙『何度でも』感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
匙0
八軒は札幌に到着
本屋に寄る
中学の同級生に遭遇

「どんな感じ?」
エゾノーの事を説明する
八軒「トラクター乗れるよ
馬も乗れるよ」

「なんだそのスペック!羨ましい!」
連絡先を交換する

友達に勉強を教えることを言う
八軒「女子ですよ」

迷惑メールを送りつけられる


迷惑メールのレベルが高過ぎるwww
荒川先生はオチをつけないと死んでしまう病気なのかってくらいまとめるなー
本当、上手い

八軒(良かった。普通に話せた)

「あいつ、かわったな」

家に帰る
慎吾のノートを持って帰る

ドアが開いた
目の前には父がいた


イシュヴァール帰りの親父キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
相変わらず怖すぎるwww
親父がなんでスッポン持っているのか説明がなかったのが残念
それ込みでのギャグだったのにー

朝ごはんを食べていく

「あのさ、うちって借金あったりする?」
駒場の事を話す

「金の心配はするな。
大学の学費分もためてある。勉学に集中しろ」

八軒(落ち着け…分かろうとする努力だ)
「父さんの言うことにも一理ある。
夢と杖になる適性が金か…
友達に必要なのは学歴で…
今、そいつの勉強手伝ってて」

「勉強で脱落した人間が人に勉強を教えるというのか」

「失敗した人間は…何もしちゃいけないのか
一度のダメで全部が駄目になるのか
経済動物と一緒じゃないか…
馬術の馬だって二度目のチャンスをもらえるんだよ
俺は経済動物以下か?」


やっぱり親父の正論は胸に刺さる
やること全て否定される感じです
しかしこの八軒のセリフいいですね
銀の匙は関係ないだろうと思っていた事柄が全て一つのテーマにつながるんですよねー
経済動物をここで結びつけるのは見事ですよ

八軒は皿を片付けて帰る
母は八軒のもってきた土産を見つけた

(土産全部置いてきちゃったー)

成績はなかなか伸びない
匙1
八軒「俺が何とかするから心配すんな」
この前の事をクラスで話す

多摩子「お父さんのいうことも分かるわね
匙2
今回の場合、二度目のチャレンジはアキにさせるんだもん
自分の凹んだプライドを埋めるためにおっかぶせるんじゃないわよ」

八軒(忘れてた。俺が跳ぶんじゃなくて御影が跳ぶんだった)
「多摩子俺を殴って…」
匙3

多摩子はぶん殴る


多摩子高校生じゃねえだろww
考えと言い、声と言い完全におとなです

八軒「御影俺を殴って…」

匙4
馬に蹴られる

「大丈夫?」
そこには母がいた
匙5
「ヨーグルト。あれも美味しかったわ!」

八軒「ごめん…いや、ほんとごめん…」


これはナレーションが欲しかったなー
御影より先に母親に謝ることになったで笑ったのを覚えています

匙6
「はじめまして。校長です」
そこでは野菜の販売を行われていた
匙7
「ここで召し上がっていてはどうですか?」
八軒(始まった)
みんなやってきた

匙8
「おいしい…全部おいしい…」


最終回で飯テロキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
最後の最後までこんな美味そうなもん食べるなよ…
見てるほうがきつくなってくるぜ…

御影「そういえば八軒君」

八軒「ホント、ごめん!」
思っていたことを話した

御影「そんなこと?
そりゃしょうがないよ
匙9
頭悪すぎて嫌われたかと…」
匙10

八軒「嫌わない!!何があっても俺…」

男子にわさびマスタードつけを食べさせられる
匙11


「見に来て良かったです」

「私も今日お母さんと話せて良かったです」

「びっくりしたのよ。勇吾がお父さんに言い返したこと」

八軒「言い返せたのは俺だけじゃなく友達もけなされたからだ!
ダメのひとくくりにしないでくれよ!」

「勇吾、メールごめんね
真剣にやってるからこそ、嘘つかれるのもやだよね」

タクシーがやってきた
匙12

八軒「気持ち分かるよ
でもさ、もう嘘つかないでくれ
前の俺と違うから」

タクシーは出発する

帰り道、みんなと会う
2年になったら寮を出る

八軒(そっか、朝から晩までこいつらと生活するのもあと少しか…)

好きなことには本気で取り組む
匙13
吉野はフランスの事も考え始める


そういえばフランスの伏線張ってたんだなwww
全然気づかなかったww

吉野「こうやって考えると世界って広がってるんだね」

雪が降ってくる


匙14

匙15

匙16

匙17

翌日の部活
失敗する八軒
八軒「あの、今のところもう一度跳んでいいですか!」

「いいぞ、跳べ跳べ!」
八軒「よし、入ります!」

良い最終回でした
結局色々な問題が解決されないまま無理に終わらせた感がしますが
漫画が終わってないので仕方がないでしょう
それでも雨竜さんのことと、駒場に関してはもう少し救いが欲しかったな
駒場がやさぐれたまま終わってしまった
まあこれはおしまいと言ってますが、おそらく3期やるんじゃないかなー
原作も継続するようなのである程度ストックが溜まったらやりそうです
3期に期待

総評

1期より面白かった!!!

基本、1期と同じように原作をほぼ忠実に再現しているのですが
ところどころの見せ方やストーリーの繋ぎが1期よりよかった(特にギャグシーン)
1期はただ淡々と原作をやっている印象でしたが
2期はアニメということを意識して作られていたと思います
やっぱり漫画とアニメって違うんだなあということを感じました

2期は秋の巻、冬の巻と原作でも佳境に入るところで
重く見るのがつらいところでもあります
それだけにやはり1期より八軒に感情移入して見れました
文化祭終わった後は思わず泣きそうになっちゃいましたよ…
声優さんの演技もなかなか小慣れてきて良かったです

そして自分が2期を通してよかったと思うのがエンディング
曲だけですと1期の方が好きですが
2期はエンディングの入りが良すぎた!
割と明るめの曲で文化祭の時なんか雰囲気にばっちり合ってましたからねー
最終回のエンディングも最高でした
エンディング曲が流れ始めた時思わず涙ぐみました
本当、いい仕事をしていたと思います

そしてやはり言いたいことは一つ

なぜこれを深夜でやったんだ!!!!

子供が見れる時間帯で放送すべきだろ!!!
昨今の深夜アニメなんて女の子がたくさん出てくるようなハーレムものしか売れないんだから…
まあノイタミナなのでスポンサーはちゃんとついていると思いますが
それでも深夜アニメの利益といったらDVDBDです
ですが、DVDBDを買うような層は可愛い女の子が出ていればそれでいいという、いわゆる萌豚なんですよね…
銀の匙なら朝や夕方にやってもスポンサーはちゃんとつくと思うし
なによりこれは子どもたちに見て欲しい!!!
将来子供に見せたいアニメのうち、一つです

1期2期通して楽しかったです
3期も期待しているのでぜひ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1508-5f86e5b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。