興味神神~サンデー感想日記~ ハヤテのごとく!第449話~夜の無人島で二人きり…大事な大事なアタックチャンス!!~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第449話「101回目くらいのプロポーズ」
ハヤテ_0001
純白のドレスへの道がやたらと険しい

ここでようやくハヤテとヒナギクに戻る
目の前には伝説の調味料ありという看板があった
いやーありましたねー
こういうのは下らないけど笑ってしまいますw
ヒナギクは千桜のアタックチャンスという言葉を思い出す
たしかにこれはアタックチャンス

(アタックチャンスって、何をすればいいのかしら?)

根本的なところが分かってなかった!

西沢さんが言っていた
押して押して押しまくる
ハヤテ_0002
(やってやるわ!私の想いをぶつけてやるわ!!崖から突き落とすくらいの勢いで…)
(なんとく後ろからビンビンもの凄い殺気が…)

相変わらず、ラブコメのコメ部分担当です!!!
どう頑張ってもそっち方向にしかならないのですね…

だが、今日のヒナギクは一味違う

ハヤテ_0003

「月が…綺麗ですね」


「それが一体…」


月が綺麗ですね
夏目漱石がI love youを訳したとされている言葉
さりげなくシルエットが絶望先生なんですけど!

(もしかして私の告白…通じてないの?)
当然です
ハヤテ_0004
「毎日、ハヤテくんの…味噌汁が飲みたいの…!!」
告白し直す

「今は材料がないので…味噌汁はちょっと…」
当然スルー


(落ち着きなさいヒナギク)
ラブ師匠の声が聞こえる
(さっきのは告白じゃなくて昭和のプロポーズ
それにめぞん一刻を呼んでない人にはさらに分からないわ)

めぞん一刻ワロタwwww
五代ですかwww

洋風でオシャレに告白し直す
「私のために、毎朝、朝食を作ってくれない?」

アメリカ定番だそうです
「今も作ってますけど?
もしかしてヒナギクさん…おなかすいているんですか?」

お腹がなるヒナギク

ハヤテは何かを探しに行った

(どうして、こんなにうまく行かないのかしら…)

ヒナギクは、村人の日記を見つけた
そこには、いよいよ告白をしようとする人の想いが書いてあった
(素直な心で…思いを…!!)

日記の続きを手に取る

ハヤテ_0005

「はぁああああああああああああああフラれたフラれた

ホント死にたい」


(ハヤテくんが鈍くてよかった)

いやー面白かったです!!!!
ここ最近のハヤテは面白いですよ!!
ヒナギクの恋愛が上手くいかないのはいつものことですが、綺麗に1話でまとまっていたので良かったです
まさか1話の中で3回も告白するなんて思ってなかったぜ…
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1542-ba06f390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。