興味神神~サンデー感想日記~ サンデー14-30号感想

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんで表紙がコナンでも新連載でもなくてAKBなんだよ…


BE BLUES!~青になれ~
第158節 気づき


今回の紅白戦は素晴らしかった!
ゲームがひとつの物語になっている上、この先の未来が見えてきました
自分で作ったハンデに挑戦→速いパスを駆使→速いパスの弱点が判明→それを克服。本質に気づく
この起承転結がゲーム一つの中に上手く入っていたのがすごい
サッカーにエンターテイメント性を見事に加えた田中先生の実力がよく分かります
見える、見えるぞ…この先一条と桜庭、矢沢の三人が中心となってAと戦う姿が…
期待を持たせる終わり方も見事

ハヤテのごとく!
第455話「ラブストーリーはわりと突然に」


「家康はそんなこと言っていません」と「ニモにそんなシーンはないわ」でワロタw
まさかの文とシャルナもやってきてしまい、ライフセーバーズ編…えらい長くなりそうだ
後ここ、湘南なんですね

だがしかし


新連載

コトヤマ

2013年 『アズマ』がまんがカレッジ佳作を受賞。
2014年 少年サンデー30号より『だがしかし』を連載!


サンデー公式HPより)

なんとこのコトヤマ先生、去年まんカレを受賞してすぐに連載
一体何者なんだ…

だがしかし

面白い!!!!


久しぶりにサンデーのギャグ漫画で笑いましたよ
この馬鹿なノリは「焼きたて!!ジャぱん」を思い出します
駄菓子という誰もが一度は食べたことがあるものを題材にしているので親しみやすいのでは
サンデーの「ピューと吹くジャガー」枠になってほしい
キャラも1話からかなり立っています
ほたるは完全に愛されるバカヒロインですw
残念だったのはカラーの見開きだなあ
これを背景だけにするのは惜しかった…
また、これから先、駄菓子とキャラ3人だけじゃさすがに厳しそうです
どうやって話を広げていくのかに期待

氷球姫
第31ピリオド 若君の宣言


何かが解決したらすぐに次の事件
常盤木のライバルキャラ登場です
まあ今までいい感じにホッケーを描いてきたので、この対決も「なるほど!」と思えるようなロジックで作ってくれるでしょう
この手のハーレムものが面白くなるかどうかは主人公以外の男キャラの魅力が結構大事な気がします
なので、彩夏もこの対決の後、徐々に空気になるのではなくしっかりと活躍して欲しい
ちょっと登場のインパクトは弱かったなあ
主人公が強すぎるからなw

ヘブンズランナーアキラ
第7走:アキラ、ヘコむ

アキラ、バッグの中にいたのかよwww(扉絵の話です)
小笠原はいい娘ですね
「だから大丈夫」にはアキラだけでなく自分まで励まされました
こういう女の子が近くにいれば…
そして常に予想の上を行く行動をするアキラ
毎回引きで笑ってしまいますw

BIRDMEN
flight013 雨


いやー安定して面白い
やはり1ヶ月かけているだけあって本当に安定しています
常に★4つレベルを保っている
1話の密度が非常に濃いです
田辺先生は心理学、生物学その他もろもろかなり取材したのではないでしょうか
そしてまあ構成も見事
後半に烏丸が龍目に頼っていたという種明かしをして前半の展開をもう1回読むことが出来ます
そうしてみるとまた面白い
1話1話は面白いですが、まだまだ始まったばかりで伏線を少しずつ張っている状況
クライマックスで一気に伏線回収されるのでしょうか

常住戦陣!!ムシブギョー
第162陣◆”熱”


全俺が待っていた!!
蟲奉行様再登場!!!
正直蟲奉行がいなくなってから微妙な展開が続いていましたが、面白くなってきました
やっぱりこの漫画のヒロインは蟲奉行ですよ
この不遇で一途に思い続ける姿は見ていていいですねー
毛利の角で笑ってしまう

マギ
第230夜「ダビデとソロモン」


やっぱりバトルになると絵が少々雑になって何が起きているか分かりにくいのですが
コマ割りというか構成は上手いです
小さいコマを続けて、大爆発を次のページに大コマで描く
さらに、前ページの最後のコマを無音にすることで
爆発の騒音を対比で大きく表現
こういうのは基本と言えば基本ですが、なかなか出来ないのですよ

クロノ・モノクローム
第26局 最強の騎士


レベッカがかなり可愛くなってきました
だいぶ描き慣れた感が出てきています
それにしても、かなり初期から出ているのに未だに一言も発しないメイド…
何者なんだ、お前…
そしてまた実在の人物が登場
フランソワ=アンドレ・ダニカン・フィリドール。18世紀のチェスの天才だそうです
詳しくはウィキを見て下さい
黒六はチェスの天才を知っていたのでしょう
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/1566-8cdf9009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。