興味神神~サンデー感想日記~ 神のみぞ知るセカイFLAG199~10年前の女の子、子供の体で攻略せよ!!~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FLAG199「STOP IT」
神のみ1

攻略の第一歩は、生きさせること。

天理に言われ、10年前の舞島市に飛ばされた桂馬とエルシィ
幼児化した桂馬が、光に導かれるとそこには自殺しそうな女の子が
どうやら、その娘を攻略しなくてはいけないようだが、桂馬はどう出る!?

ここまでの一連の流れで桂馬は仮説を立てた
あかね丸の女の子を攻略しないと、先には進めない
攻略に失敗すると、赤ちゃんになりまたスタート地点に戻ってしまう。

女の子が自殺する前に先回りした桂馬とエルシィ
「あーおねーちゃん!!ちょーどいーところにきたー
ボクと、消防車ごっこしよーよー!!」

子供の無邪気さを使った作戦!!
エルシィ「私の消防車です!!」


 子供の体を上手く使った作戦ですね
 しかしこんな事をしていると本当にコナンのよう・・・

だが、女の子は無関心!!
神のみ2

(くそ!!エルシィレベルじゃダメか!!)


 残念!!
 このエルシィがまた可愛い事w

マストに登る女の子
桂馬は船の下に針を出現させて止めようとするが、躊躇なく落ちる
仕方なく、命がけで女の子を助ける
「おい!!あの針が見えないのか!?」
神のみ3

(おいおい・・・なんつー目してんだよ!!
絶望しきってる感じだ・・・理由は何だ?)


 あの桂馬が驚くほどの目!!
 だが桂馬、お前もこんな感じの目を前はしてたぞ!!
 しかしこれは恐ろしいです

女の子は桂馬の頭を思いっきり殴る
その拍子で、二人は針山に落ちてしまった
なんと、桂馬が針山に刺さってしまう
さすがに驚く女の子
神のみ4

「死ぬのはいやだ・・・殺すのはいやだ・・・」

「やっと反応してくれた
おねーちゃんには、面倒くせートラウマがあるみたいだね!!」

実は全て演技だった
「でも必ず助けるよ!!次のターンになっちゃうけど、ゴメン・・・!!」
赤ちゃんにもどっていく女の子。桂馬は名前を聞く
神のみ5

「わたし・・・わたし、どくろう・・・」

「ド、ドクロウ?」
球の中の線が1本消え、また映像は途切れる

これはやられましたな
まさかここでドクロウが出てくるとは
こうなると謎は深まるばかりです。
このドクロウは本当に地獄のドクロウなのか・・・

チャンスはあと2回
この攻略は全く読めないな・・・
そもそも幼児化した状態でどうやって桂馬はエンディングまで持っていくのか
最後にキスはするのか?

今回の話は若木先生も大きな挑戦に出ていると勝手に思ってる
ここまで、ユピテル編が始まってほとんど設定を話して終わっている
今まで見たいなキャラの魅力がほとんど出てきていない
少年誌、特にこの漫画にとってキャラの魅力は第一に考えるべき場所だが、今回はここまでそれを置いてきている
さらにこの話はドクロウに読者が魅力を感じないと話自体が不人気で終わってしまう
(それは、今までも同じだが、今回は長そうなのでさらにそのリスクが大きい)
正直、自分はここまでこの女の子に魅力を感じていない
これから先、この娘に読者が魅かれないと、この話は人気が出ないと思う
まあそういった意味で大きな挑戦だと思いました



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/908-5d749a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。