興味神神~サンデー感想日記~ 名探偵コナンFILE834~半年前の殺人事件・・・犯人は吸血鬼!?~

少年サンデーの感想を書いていきます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FILE834 吸血鬼の館
コナン1

月夜に照らされた吸血鬼の影が惨劇を呼び起こす・・・

うおおおおおおお
吸血鬼コナンいいねw
どうしても今回だけは扉絵で叫びたくなったw

毛利家に一泊した平次、和葉、大滝警部
実は、最初から着替えを用意して泊まる気満々だった


 夜の描写をカットするなんて・・・青山先生のバカ野郎・・・
 シェリーの一言であんな発言しておきながら何もなしかよ・・・
 しかも着替えまでもってきてるなんて・・・
 この野郎・・・

大滝警部は、一人で群馬と埼玉の県境に向かう
遺産相続の会議に出席してほしいと服部本部長に頼まれた

コナン2
(血ィ吸われんようにな・・・)
「何を吸われるっちゅうねん?」
こっそり車に乗っていた平次とコナン。実は小五郎たちもレンタカーで尾行していた

大滝警部によると、事件は半年前に起きた
館の近くの森で立てた杭に体を逆さにして縛られた女の死体が見つかった
被害者は館のメイド。失血死のようだがでかい傷がなく遺体には首筋に2つの穴が開いていただけ

「首筋に2つの穴で失血死?」
「お、おいそれってまさか・・・」

「きゅ・・・吸血鬼!?」
館についたコナンたち
容疑者は館の主の虎倉迫弥。
被害者はシェフに「旦那様が最近不気味で、身の危険を感じるからメイドを辞めたい」ともらしていた
だが、迫弥は部屋にこもって寝ていたというアリバイがある
大滝警部のもとにやってくる依頼主の古賀陸重
迫弥は近頃、昼間はずっと寝ていたり、銀の食器類も全て捨てたり、ニンニクの入ったスープの皿をたたき割ったりしていた
まるで、バンパイアのように

「バ、バンパイア!?」
話を聞いてしまった蘭、和葉
「バンパーやバンパー!
レンタカーのバンパーに傷つけてしもてどないしょー言うてたんや!」

「何だ、バンパーか・・・」


 さすが平次・・・
 ボケさせたら日本一w
 とっさにバンパイアからバンパーが出てくるのは普通になるほどと思ってしまったw

夜になり、夕食に
食堂にやってくる
虎倉瑠莉(麻信の妻)
虎倉麻信(虎倉家次男)
虎倉守与(虎倉家長女)
羽川条平(守与の恋人)
虎倉岸治(虎倉三男)
虎倉実那(虎倉家次女)
コナン3

6人が遺産相続争いをしていると、メイドの桧原ひかるがやってくる

 この登場人物の多さは長編ですね・・・
 ああ、犬伏家の話や錯覚の事件の話を思い出す
 またキャラが覚えるの大変だ
 というかこれ、パッと読んだだけじゃ家系図が全く掴めないだろ・・・
 そして、今回のキーキャラクターは桧原ひかるですね!!
 うん、なんでコナンのメイドって毎回可愛いんだろう!!

迫弥は不治の病だった
そのため、遺産相続の会議をする晩餐会を開いた

だが、その迫弥が部屋から出てこない
羽川が蘭と和葉に起こしてきてくれと頼む

蘭と和葉が迫弥の部屋に行くと棺桶が置いてあった
「ほら早よ起きィ!!
こないな物死ぬ前に入ったらアカンで・・・」
コナン4

棺桶を開けると、杭が刺さった迫弥の死体が
悲鳴でコナンと平次がやってくる
二人が開けようとするが、なかなか開かない
コナン5

やっと開いたが・・・中は空っぽだった

(ほんなら霧になって消えたっちゅうんかい!?)
(まるで化け物のように・・・)


半年前の事件はどうやったかわかりません
注射器を使うってのがパッと思いついたがそれじゃあ単純すぎだし時間がかかりすぎるよなぁ・・・
迫弥の事件は
棺桶が2重になっているとか?
どう見ても和葉が開けた時と平次が開けた時で深さが違う
ただ、あの棺桶、そんなに深いのか?w

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://konanhitosuzi.blog54.fc2.com/tb.php/930-ad4e4358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。